サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. あなたを自殺させない 命の相談所「蜘蛛の糸」佐藤久男の闘い

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

あなたを自殺させない 命の相談所「蜘蛛の糸」佐藤久男の闘い

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/31
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:20cm/302p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-306702-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

あなたを自殺させない 命の相談所「蜘蛛の糸」佐藤久男の闘い

著者 中村 智志 (著)

自殺率ワースト1位の秋田でNPO法人を立ち上げ、「民」「学」「官」の連携によって自殺者を大幅に減らしていった佐藤久男。秋田で、被災地で、日本各地で、佐藤は何を考え、何をし...

もっと見る

あなたを自殺させない 命の相談所「蜘蛛の糸」佐藤久男の闘い

1,620(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

あなたを自殺させない―命の相談所「蜘蛛の糸」佐藤久男の闘い―

1,296(税込)

あなたを自殺させない―命の相談所「蜘蛛の糸」佐藤久男の闘い―

ポイント :12pt / 紙の本より324おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

自殺率ワースト1位の秋田でNPO法人を立ち上げ、「民」「学」「官」の連携によって自殺者を大幅に減らしていった佐藤久男。秋田で、被災地で、日本各地で、佐藤は何を考え、何をしてきたのか。その難業の軌跡を追う。【「TRC MARC」の商品解説】

地域を支えてきた中小企業の経営者たちが、なぜ次々と死ななければならないのか!? 事業で失敗し追い詰められてみずから死を選んでしまう人たちを救おうと、二〇〇二年、自殺率ワースト一位の秋田でNPO法人「蜘蛛の糸」を立ち上げた佐藤久男。佐藤は、民・学・官の連携によって実際に自殺者を大幅に減らしていった。秋田で、被災地で、日本各地で、佐藤は何を考え、何をしてきたのか。その難業の軌跡を追う。【商品解説】

著者紹介

中村 智志

略歴
〈中村智志〉1964年東京都生まれ。上智大学文学部卒業。『週刊朝日』編集部等を経て、朝日新聞社教育総合本部勤務。「段ボールハウスで見る夢」で講談社ノンフィクション賞受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

よい題材

2016/07/03 12:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

よい題材で、深く取材されている。著者の主人公の生き方に対する深い共感が伝わってくる。ただ、この本に感銘を受けたとまではいかない。なぜだろうかと自分に問うてみる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/07 21:45

投稿元:ブクログ

2014年122冊目。

長らく自殺率一位だった秋田県で、倒産に向き合う経営者向けの命の相談所である「蜘蛛の糸」を立ち上げた佐藤久男さんを追ったドキュメンタリー。
佐藤さんを中心に秋田における自殺者数は急激に減り、「秋田モデル」として全国の参考になっているという。
佐藤さん自身も会社の倒産を経験し、自殺の手前まで行った経験の持ち主。
その経験から紡がれる言葉の数々は読んでいる自分にとっても大きな励みとなった。
人は本能的には「生きたい」という衝動を持っていて、「死にたい」と思ってしまうその瞬間をなんとかやり過ごし、明日の楽しみを抱くことができれば立ち上がれると教わった。

2014/12/06 16:28

投稿元:ブクログ

日本の自殺者急増の背景には敬愛的な問題があり、秋田などの農村の自殺者が増えた背景には、それに加えて過疎化がある。そうだから自殺は個人の心の問題だけでなく国家、社会で取り組むべき社会問題である。少なくとも社会側で適切な地作を打てば、食い止められる死、避けられる死もある。自殺者を是るにできるとは思わないが、食い止めることはできる。人間には、自分の命を守る自由とともに、自分で命を絶つ自由もある。自殺の非ておもしないが、自殺がダメという価値観もない。自殺は社会問題である。

2014/12/31 18:01

投稿元:ブクログ

NPO法人「蜘蛛の糸」の佐藤久男さんの、ものすごいボリュームと、ものすごい丁寧な記録。
やっぱりこういうことは、やさしい心と、それにつぎこむ活力がないと、できませんね。
そしてこういう本を読むと、いやでもほっこりとあたたかい気持ちになる。ほんとうに、ひとがひとり生きていくことって、すごいことのはずなんや、とあらためて、思う。

社会病理・犯罪 ランキング

社会病理・犯罪のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む