サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 教育・学習参考書
  4. 「学び家」で行こう 学習習慣、その幻想から抜け出す

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

「学び家」で行こう 学習習慣、その幻想から抜け出す
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/24
  • 出版社: みくに出版
  • サイズ:19cm/193p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8403-0570-9
  • 国内送料無料

紙の本

「学び家」で行こう 学習習慣、その幻想から抜け出す

著者 高木 幹夫 (著)

今の日本に必要なのは、教育システムによって大量に送り出される「教わり家」たちが「学び家」に変わっていくこと。「学び家」の学び方を取り上げながら、将来にわたって使える「持続...

もっと見る

「学び家」で行こう 学習習慣、その幻想から抜け出す

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

今の日本に必要なのは、教育システムによって大量に送り出される「教わり家」たちが「学び家」に変わっていくこと。「学び家」の学び方を取り上げながら、将来にわたって使える「持続可能学力」へと進化させる方法を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

今から16年後、2030年には、3人に2人が「今はまだ存在していない職業につく」と言われています。そんな現代を子ども達が主体的に生き抜くためには、どうしたらよいのでしょう。「シカクいアタマをマルくする」でおなじみの進学塾・日能研の代表を務める著者が、世の中の常識になっている「学習習慣」の幻想から抜け出し、子ども達が自ら学べるようになためにはどうしたらよいか、メッセージを送ります。
【こんな読者の方におススメします】
・「学習習慣」をつけることが子どもにはいちばん大事、と考えている。
・クラスの友だちと勉強で競争するのは当たり前、と考えている。
・「困る」よりも「困らない」のほうが良いと、考えている。
・なにはともあれ机の前にじっと座っていることは大事、と考えている。
・わが子には、未来に向かって新しい道を切り拓いてほしい、と考えている。【商品解説】

目次

  • はじめに ― 「学び」の現場で起きていること
  • 第1章 教わり家から学び家か へ
  • 1.「学び家」ってどんな人?
  • 2.「学び家」だからといって、すべて自分でやる必要はない
  • 3.大切なのは「私が意見を持つ」こと
  • 4.小学生のうちに「しっかり困る」経験をする
  • 5.日能研が板書主義をやめた理由
  • 6.教科書もマニュアルもない世界で起きること
  • 第2章 不安定という自由を子ども達に手渡そう
  • 1.「立ち歩き」だけで、学級崩壊?

著者紹介

高木 幹夫

略歴
1954年、横浜市生まれ。小学生のための学習塾「日能研」代表。子どもの進学後の成長を考え、「課題を見つけ、解決する力」を伸ばす学びを目指す。2005年より「親業訓練協会」会長として親と子、教師と生徒等の人間関係を作るコミュニュケーション方法の普及に力を入れる。またNPO法人「体験学習研究会」を通じて学校における「体験学習」の効果的な活用への働きかけに努めている。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

教育読みもの ランキング

教育読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む