サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. すべてわかるIoT大全 モノのインターネット活用の最新事例と技術

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

すべてわかるIoT大全 モノのインターネット活用の最新事例と技術(日経BPムック)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/08
  • 出版社: 日経BP社
  • レーベル: 日経BPムック
  • サイズ:28cm/265p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-6889-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
ムック

紙の本

すべてわかるIoT大全 モノのインターネット活用の最新事例と技術 (日経BPムック)

著者 日経コンピュータ ((他)編)

モノのインターネットで人々の暮らしや企業の事業環境はどのように変わるのか。多様な分野で進むIoTの活用事例をまとめ、その基盤技術の動向を解説する。『日経コンピュータ』掲載...

もっと見る

すべてわかるIoT大全 モノのインターネット活用の最新事例と技術 (日経BPムック)

2,916(税込)

ポイント :27pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

すべてわかるIoT大全

2,916(税込)

すべてわかるIoT大全

ポイント :27pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

モノのインターネットで人々の暮らしや企業の事業環境はどのように変わるのか。多様な分野で進むIoTの活用事例をまとめ、その基盤技術の動向を解説する。『日経コンピュータ』掲載等を加筆修正して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

Google検索しても見当たらない最新の技術動向もカバーしているので、お勧めします

2015/08/24 13:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

CISCOシステムズ社が牽引するフォグ・コンピューティング(Fog 霧 のコンピューティング = クラウド(雲)よりも現場(足元)に近いセンサ・デバイスのスイッチ機器(L2/L3など)上のOSでデータ処理してから、クラウド・サーバにデータを送ることで高速化とネットワーク負荷を大幅に節減する技術など、Google検索をかけてもほとんど記事が得られない最新のIoT技術基盤の動向について、記事が盛り込まれているなど、おすすめです。

その他、一般的なIoT業界動向や技術動向についても、網羅的かつ簡潔にまとめており、短時間に業界の全体動向を把握したいエンジニアや事業意思決定者には、ぜひお勧めしたい1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/14 16:03

投稿元:ブクログ

IoTにかかる日経の記事を総括したもの。
ざっとまとめて読み込むのに購入。
IoT関連のスキルセット整理については、かなり残念。
「新職種」としているものは無理やり感満載だし、整理したスキルセットはIT業界で仕事をしている人なら具備すべきものばかり。
それ以外のネタは参考になったので、良しとします。

2015/02/01 03:44

投稿元:ブクログ

はっきり言うと、日経BPがこの内容にて『IoT大全』と銘打って出版したのか理解に苦しむ。
内容はIoTとは関係のない単なるビッグデータの一例の提示がたくさん混ざっている。ビッグデータはIoTの重要な要素ではなあるが、必須の要素でもない。IoTと言いながら、その具体的な主要事例であるホームセキュリティ、ヘルスケア、ホームオートメーションについて網羅的に整理するどころか言及もほとんどない。ZigbeeやZwaveなどの技術面への言及もゼロ。アメリカの動向としてComcastにも採用されているiControlや、Googleに買収されたNestにも一言もない。

特に第5章のIoTの最新動向の章は何をもってIoTを語ろうとしているのか理解に苦しむ内容になっている。そこで、ウェザーニュースでユーザが手入力をする事例、Twitterのつぶやきから風邪の流行を知るカゼミルの事例、ソニーによるお薬手帳の電子化をした事例、症例数や在院日数を比較して病院を選ぶ事例、ウェザーニュースで北極海の状況を知ることができる小型衛星活用の事例、JR東日本のスマホアプリの事例、が挙げられているが、どれひとつとってもIoTの適切な事例とは思えない。スマホがつながるのはIoT(しかも最新動向)ではないだろうよ。

この本が、IoTというテーマで一冊作るにあたって材料が足りずに不格好に記事をかき集めただけのムックだとちうことは編集者自身がよくわかっていることだと思う。「本書の記事は、日経BP社の出版物やWebサイトに掲載された記事を編集・加筆・修正したものです」とあるが、それで編集責任がなくなるわけではないだろう。

日経のこのムックシリーズは基本的にkindleで出版されているし、『すべてわかるLTE-Advanced大全』は非常によく整理されていて勉強になったのに、非常に残念。シリーズの他の『ビッグデータ大全』や『仮想化大全』も買おうかと思っていたんだが、やめた。『SDN/NFV大全』はもう買っちゃったけど。

★1つでもいいくらいだが、記事単体の内容は間違っているわけでもないので★2つ。

2015/03/29 15:56

投稿元:ブクログ

トリリオンセンサー。グローバルニッチ。
日経系雑誌の記事をまとめたムック。
IoTの最前線、基盤技術、人材、ベンチャー、最新動向などを紹介。

2015/02/09 04:49

投稿元:ブクログ

IoTの市場がどうなっているのか全体像を把握するために購読。かなり網羅的に色々なトピックが扱われていて、満足の一冊。