サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ソフトウェア要求 第3版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/31
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:24cm/714p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-9839-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
専門書

紙の本

ソフトウェア要求 第3版

著者 Karl Wiegers (著),Joy Beatty (著),渡部 洋子 (訳),宗 雅彦 (監修)

「要求を引き出して分析」「要求仕様を書いてその妥当性を確認」「ソフトウェアプロダクト開発サイクル全体で要求を管理」の各プロセスの改善について、実際的な技法を説明する。ビジ...

もっと見る

ソフトウェア要求 第3版

7,020(税込)

ソフトウェア要求 第3版

7,020 (税込)

ソフトウェア要求 第3版

ポイント :65pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「要求を引き出して分析」「要求仕様を書いてその妥当性を確認」「ソフトウェアプロダクト開発サイクル全体で要求を管理」の各プロセスの改善について、実際的な技法を説明する。ビジネスアナリシスを取り込んで大幅刷新。【「TRC MARC」の商品解説】

 米国でJolt & Productivity Awardを受賞した要求開発のバイブル「ソフトウェア要求」の最新版。約10年ぶりとなる第3版での新規の内容は以下のとおりです。
・アジャイルプロジェクトにおける要求に関わる検案についての章を新規追加
・書籍全体を通した多くの章において、アジャイルプロジェクトで特定のプラクティスを適用する方法について記述
・特定のレポートやダッシュボードに含まれるデータ要求についての章を追加
・要求の再利用についての章を追加
・特定のタイプのプロジェクトにおける要求の章を設けた:ビジネスプロセス自動化、パッケージソリューション、リプレースにおける追加要求、アウトソーシング・プロジェクト、ビジネスアナリティクス、組み込みシステムやリアルタイムシステム
・要求開発ツールや要求管理ツールに関する検討を拡張
・テンプレート、チェックリスト、スプレッドシートツールやその他、補完情報の改訂および新規追加

 本書は10年間の要求開発を取り巻く技術トレンドの変遷をカバーしていますが、そのトレンドの1つは「ビジネスアナリシス」に関わるものでしょう。本書ではさまざまな章でビジネスアナリシスについて言及するのみならず、「ビジネスアナリスト」について新たに第4章を設けています。この10年間に欧米から始まって「ビジネスアナリシス」に対する認知が高まり、「ビジネスアナリシス」のプラクティスが要求開発のプラクティスとして重要視されてきていることをうかがい知ることができます。事実本書では、非営利団体IIBA(International Institute of Business Analysis)が開発・刊行する「BABOK(ビジネスアナリシスの知識体系ガイド)」を頻繁に参照しています。

 多様なソフトウェア開発プロジェクトの要求開発(要求分析/RFP)に携わるすべてのSE/ICT技術者に必携の書です。【商品解説】

目次

  • 第1部 ソフトウェア要求:だれが、何を、何のためにするのか
  • 第1章 ソフトウェア要求の基礎
  • 第2章 顧客の観点から見た要求
  • 第3章 要求工学の良いプラクティス
  • 第4章 ビジネスアナリスト
  • 第2部 要求開発
  • 第5章 ビジネス要求の確立
  • 第6章 ユーザーの意見の掘り出し
  • 第7章 要求の引き出し

著者紹介

Karl Wiegers

略歴
〈Karl Wiegers〉Process Impact社のプリンシパル・コンサルタント。IEEE Software Magazine誌の編集委員。
〈Joy Beatty〉Seilevel社の副社長。要求コミュニティのリーダー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

システム開発・設計 ランキング

システム開発・設計のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む