サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 郵便配達人 花木瞳子が盗み見る

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

郵便配達人 花木瞳子が盗み見る(TO文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/20
  • 出版社: TOブックス
  • レーベル: TO文庫
  • サイズ:15cm/350p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86472-296-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

郵便配達人 花木瞳子が盗み見る (TO文庫)

著者 二宮 敦人 (著)

郵便配達人として、今日も明日も元気に手紙を届ける花木瞳子。彼女は小さな好奇心から、配達すべき封書の中身を盗み見てしまう。そこに書かれていたのはたったの一行。「あなたは誰で...

もっと見る

郵便配達人 花木瞳子が盗み見る (TO文庫)

756(税込)

郵便配達人 花木瞳子が盗み見る

648(税込)

郵便配達人 花木瞳子が盗み見る

ポイント :6pt / 紙の本より108おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

郵便配達人として、今日も明日も元気に手紙を届ける花木瞳子。彼女は小さな好奇心から、配達すべき封書の中身を盗み見てしまう。そこに書かれていたのはたったの一行。「あなたは誰ですか?」。差出人の正体を追う瞳子の穏やかな日常は二転三転しながら、猟奇的な連続殺人事件へ突入していく。手紙に秘められた衝撃の真実に、あなたの心は震えあがる!郵怖探偵が挑む、お仕事ミステリー開幕!文庫書き下ろし。【「BOOK」データベースの商品解説】

郵便配達人の瞳子は、小さな好奇心から配達すべき封書の中身を盗み見てしまう。そこに書かれていたのは「あなたは誰ですか?」という一行。差出人の正体を追う瞳子の穏やかな日常は、猟奇的な連続殺人事件へと突入していく。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/02/20 00:00

投稿元:ブクログ

2016/2/19
電車の奴は抜群に面白かったのにこれはたいしたことない。
まず郵便局員が封書を開けて盗み読むってドン引きである。
ハガキを読むぐらいならいいよ。
封書を持って帰って開封して読むって。
それが主人公って。
もう愛せない。
最後の怒涛の展開でも誤魔化されないこの嫌悪感。
あと伏線回収はいいんだけど、それをいちいち説明しないの。大丈夫、気付くから。
たぶん嗜好性は合うんだと思う。
でも色々残念。雑?

2014/10/08 21:52

投稿元:ブクログ

身近なサービスである郵便、その脆さというか危うさが浮き彫りにされているミステリー。特に郵便配達員が各家の状況をある程度把握しているというのは、なんか薄ら寒いものを覚えます。
ミステリーとしてもなかなか面白かったです。謎やトリックそのものはそれほど複雑なものではありませんが、展開が面白く、終盤の加速感はなかなかのものでした。

2015/06/17 15:33

投稿元:ブクログ

郵便局員が郵便物を開封して読んじゃうというとんでもない行為に対する嫌悪感はさておき、郵政や郵便事業の様々な仕組みや業務を使ったとても面白いサスペンスとなっている。

読んでいて、片山・著「電波的な彼女」に似た雰囲気を感じた。

敢えて言うならば、連続殺人という犯罪に比べ、犯人の動機がやや希薄に感じた。

2016/03/16 09:47

投稿元:ブクログ

郵便配達人として、今日も明日も元気に手紙を届ける花木瞳子。
彼女は小さな好奇心から、配達すべき封書の中身を盗み見てしまう。
そこに書かれていたのはたったの一行。「あなたは誰ですか?」
差出人の正体を追う瞳子の穏やかな日常は二転三転しながら、猟奇的な連続殺人事件へ突入していく。
手紙に秘められた衝撃の真実にあなたの心は震え上がる!
郵便探偵が挑む、お仕事ミステリー開幕。

面白かったのだけど、まず根本的な部分で人を選びそうな作品だと思った。
コンセプトは面白い。郵便配達人だからこその着眼点とか、意外と知らない郵便局の実状とか、そこらへんは本当に新鮮な驚きもあって良かった。
ただ郵便配達人が、偶然の事故とはいえ持ち帰ってしまった手紙を、自発的に盗み読むという行為が少々気にかかる。ここをもう少し頑張って、あくまでも偶然目にしたとかになってればもっと心証良かったかなと感じた。
とはいえそこから小さな不思議が積み重なって、連続殺人事件に巻き込まれていくという道筋は面白かったと思う。
犯人ももしかして?とは思ったけど、気付いていく行程のじわじわとした不穏な感じはとても良かった。

2015/06/09 00:47

投稿元:ブクログ

結構きちんと取材してるっぽい郵便業務を背景にした、叙述トリックのミステリー。言葉の選び方や、犯人の動機付けでちょっと私的な好みとは外れるところもあったのと、真相(の一部)がワリと早めに察せたが、物語自体はそれなりに楽しめた。

2015/08/14 09:27

投稿元:ブクログ

ブックカバーをめくったら
これは友達はもしやこの絵に
引かれて購入したのか!
っと思ったね

さくっと読めて
盗み見たことで起こった
謎もなかなか面白かった。

知らなかった消印の知識や
郵便追跡サービスの
まさか!こんな使い方が
ってな感じで
郵便局の裏側を知れて
良かったし

なぜ女性が
郵便局員になったのか
というところは
ほっこりしました。

毎日、ちゃんと配達してくれる
郵便局員に感謝m(_ _"m)ペコリ。

2015/02/15 23:14

投稿元:ブクログ

騙された!
郵便物を覗き見たことから事件に巻き込まれる配達人のお話。
事件とは関係ない何気ない表現一つ一つにストーリーの面白さと奥深さが詰まっていて、読了後に再読したくなりました。
ぜひ一度読んで、同じように騙されたと感じて下さい。

SF・ミステリー・ホラー ランキング

SF・ミステリー・ホラーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む