サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

最澄 天台宗
  • みんなの評価 5つ星のうち 4
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/08
  • 出版社: 淡交社
  • サイズ:18cm/195p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-473-03969-9
  • 国内送料無料

紙の本

最澄 天台宗 (京都・宗祖の旅)

著者 百瀬 明治 (著)

桓武天皇の心をとらえた、平安新仏教のトップランナー最澄。その生い立ち、修行、布教、思想をわかりやすく描く。諸宗派の高僧を生み出した日本仏教の母山・比叡山など最澄ゆかりの地...

もっと見る

最澄 天台宗 (京都・宗祖の旅)

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

桓武天皇の心をとらえた、平安新仏教のトップランナー最澄。その生い立ち、修行、布教、思想をわかりやすく描く。諸宗派の高僧を生み出した日本仏教の母山・比叡山など最澄ゆかりの地や、天台宗の寺院も訪ねる。〔1990年刊の再編集〕【「TRC MARC」の商品解説】

〈天台宗の宗祖・伝教大師最澄の生涯とその教え、最澄有縁の寺院を紹介します〉
〈著者ならではの最澄像で、改めてその生涯と教えを考察〉

日本仏教の祖師7人の生涯と教え、さらに京都を中心とした祖師所縁の寺院を紹介する「京都・宗祖の旅」シリーズ覆刻の第5巻。
天台宗を開いた伝教大師最澄(767 〜822)は、平安京に遷都した桓武天皇の信任を受け、遣唐使として入唐し、天台教学を深く学んで帰朝しました。奈良仏教との論争、正統な密教をもたらした空海との交流など、最澄の波瀾に満ちた生涯に百瀬明
治が独自の解釈で迫ります。比叡山延暦寺をはじめ、京都周辺の最澄ゆかりの寺院も紹介。【商品解説】

著者紹介

百瀬 明治

略歴
〈百瀬明治〉昭和16年長野県生まれ。京都大学文学部史学科卒業。著述業。著書に「日本型リーダーの魅力」「日蓮の謎」「名僧人物伝」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

仏教 ランキング

仏教のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む