サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. クロスロード in their cases

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

クロスロード in their cases
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/23
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-729957-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

クロスロード in their cases

著者 新海 誠 (原作),桐山 なると (著)

将来に迷い進路を決めかねている、海帆。幼い頃に別れた父への憧れを抱く、翔太。二人の高校三年生の、全く異なるそれぞれの道。大学受験というドラマの中で、やがて、交差する。【「...

もっと見る

クロスロード in their cases

1,296(税込)

クロスロード in their cases

1,166(税込)

クロスロード in their cases

ポイント :10pt / 紙の本より130おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

将来に迷い進路を決めかねている、海帆。幼い頃に別れた父への憧れを抱く、翔太。二人の高校三年生の、全く異なるそれぞれの道。大学受験というドラマの中で、やがて、交差する。【「BOOK」データベースの商品解説】

将来に迷い進路を決めかねている、海帆。幼い頃に別れた父への憧れを抱く、翔太。ふたりの高校3年生の、全く異なるそれぞれの道が、やがて、交差する…。Z会と新海誠によるコラボレーションCMを基にしたノベライズ。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/09 22:50

投稿元:ブクログ

仕事と割り切って読んでみましたが、なかなか面白かったです。
瀬戸内海の近くに住んでいた僕にとっては、馴染みのある風景が描かれていて、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

主人公の2人は、2人とも偉いですね。
僕が大学受験生のときとは大違いです。
もし、僕が、2人のような努力をしていれば、きっと違った人生になっていたでしょう。
でも、その場合は、この本には出合っていなかったと思います。
そんな風に考えると、今の僕の人生も、案外アリなんじゃないかと思えてくるから不思議です。

2016/02/23 15:28

投稿元:ブクログ

『きみはこの世界の、はんぶん』

このお話は通信教育のZ会のCMがもとになっていて、離島に住む倉橋海帆と都内に住む高村翔太の2人の視点で書かれています。
将来のビジョンが見えずなかなか大学が決められない海帆、母親と2人暮らしでアルバイトをしながら受験勉強をする翔太、受験期のイライラや将来への不安など心理描写が細かく書かれていて感情移入しやすく読みやすいです。
CMのクオリティも高いのでCMと一緒ぜひ読んでみてください! (N・K)

2016/09/11 09:46

投稿元:ブクログ

CMがもとになってるって聞いて興味もって読んでみたけど2回は読まないかなぁ...
高校生(とくに受験生)の時に読んだら一番共感できるかも

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む