サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 革命のつくり方 台湾ひまわり運動−対抗運動の創造性

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

革命のつくり方 台湾ひまわり運動−対抗運動の創造性
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/10
  • 出版社: インスクリプト
  • サイズ:18cm/237p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-900997-48-6
  • 国内送料無料

紙の本

革命のつくり方 台湾ひまわり運動−対抗運動の創造性

著者 港 千尋 (著)

2014年3月、台湾で起きた学生による立法院占拠。代議制への危機感を集約してたちまち全土に拡がり、非暴力と組織力によって歴史に残る成功例となるこの「ひまわり運動」の現場に...

もっと見る

革命のつくり方 台湾ひまわり運動−対抗運動の創造性

2,376(税込)

ポイント :22pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

2014年3月、台湾で起きた学生による立法院占拠。代議制への危機感を集約してたちまち全土に拡がり、非暴力と組織力によって歴史に残る成功例となるこの「ひまわり運動」の現場に立ち会った著者による克明な希望の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

2014年3月、台湾で起きた学生による台湾立法院(国会)占拠。この事件は代議制への危機感を背景にたちまち全土に拡がり、3月30日には台北で50万人規模のデモ、また運動の拡大は台湾第四原発をも建設停止に追い込んだ。80年代から群衆の反乱を注視し続け、この「ひまわり運動」=〝革命〟の現場にも立ち会って立法院の中にとどまりつづけた港千尋による、カラーを含む多数の写真を交えた世界で唯一の克明なレポート。本書は、これからの対抗運動の創造的なありかたを伝える希望の書であり、民主主義が失効した日本の現状を南から撃つ、群衆の勝利の記録である。巻末に詳細なタイムラインを付す。【商品解説】

目次

  • [目次]
  • 国会占拠、その背景
  • 第I部 時代の声
  • 01 群衆の議会
  • 02 群衆の反乱
  • 03 もうひとつのパーラメント
  • 04 創造されるデモクラシー
  • 第II部 革命のつくり方

著者紹介

港 千尋

略歴
〈港千尋〉1960年神奈川県生まれ。映像人類学、写真家。多摩美術大学情報デザイン学科教授。著書に「レヴィ=ストロースの庭」「書物の変」「パリを歩く」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/15 15:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/24 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/05 00:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/08 18:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

政治哲学 ランキング

政治哲学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む