サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 言語・語学・辞典
  4. 日本語研究のための認知言語学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本語研究のための認知言語学
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:大学生・院生
  • 発売日:2014/10/17
  • 出版社: 研究社
  • サイズ:21cm/206p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:978-4-327-38468-5
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

日本語研究のための認知言語学

著者 籾山 洋介 (著)

認知言語学の重要項目を、現代日本語の例のみを用いて解説したテキスト。具体的な表現の分析を通して、認知言語学の基本的な考え方を紹介し、「シネクドキー」「文法化」などの重要分...

もっと見る

日本語研究のための認知言語学

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

認知言語学の重要項目を、現代日本語の例のみを用いて解説したテキスト。具体的な表現の分析を通して、認知言語学の基本的な考え方を紹介し、「シネクドキー」「文法化」などの重要分野・項目を日本語の例に基づき説明する。【「TRC MARC」の商品解説】

★認知言語学を通して日本語の理解を深める
わかりやすさを追求しながら、日本語研究にすぐに役立つことを目指した基本テキスト。日本語を例文に用いて、認知言語学の基本理論と重要理論を網羅した。 ポイントを明確にしてやさしくかみ砕いた解説を展開、箇条書きにまとめたポイント集と日本語研究に役立つ課題・ヒントを付し、実践的な力が身につく。巻末で基本書や参考文献を紹介して、本書を読み終わったあとの発展的な学習のための指針も得られる。あらゆる面で理想的な認知言語学入門書。【商品解説】

目次

  • 第1講 認知言語学の基本的な考え方
  • 第2講 1つの事態に対する多様な捉え方
  • 第3講 視点の転換
  • 第4講 焦点化
  • 第5講 カテゴリーの伸縮とシネクドキー
  • 第6講 文法化
  • 第7講 百科事典的意味の射程(1)
  • 第8講 百科事典的意味の射程(2)
  • 第9講 概念メタファー
  • 第10講 プライマリー・メタファー

著者紹介

籾山 洋介

略歴
〈籾山洋介〉1961年東京生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程中退。名古屋大学教授。著書に「日本語は人間をどう見ているか」「認知意味論のしくみ」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/13 18:27

投稿元:ブクログ

著者:籾山洋介(1961-) 認知言語学 
内容:認知言語学の初級教科書 

【簡易目次】 
第01講 認知言語学の基本的な考え方 001
第02講 1つの事態に対する多様な捉え方 012
第03講 視点の転換 022
第04講 焦点化 033
第05講 カテゴリーの伸縮とシネクドキー 044
第06講 文法化 058
第07講 百科事典的意味の射程(1) 072
第08講 百科事典的意味の射程(2) 085
第09講 概念メタファー 098
第10講 プライマリー・メタファー 112
第11講 メンタル・スペース 123
第12講 ブレンディング理論 134
第13講 流行語の認知言語学(1) 149
第14講 流行語の認知言語学(2) 162



【目次】
はしがき 

第01講 認知言語学の基本的な考え方 001
1.1 はじめに
1.2 言語の基盤をなす認知能力
1.3 言語の基盤となる経験的知識

第02講 1つの事態に対する多様な捉え方 012
2.1 はじめに 
2.2 「見に来る人」の焦点化 
2.3 容器のイメージスキーマ 
2.4 「催し」の焦点化 
2.5 「会場」の焦点化 

第03講 視点の転換 022
3.1 はじめに 
3.2 視点の転換 
3.3 「言い訳」(1) 
3.4 「言い訳」(2) 
3.5 複数の視点を含む表現 

第04講 焦点化 033
4.1 はじめに 
4.2 同時に異なる面を焦点化する語 
4.3 同一の焦点化の対象を、異なる「フレーム」で捉える 

第05講 カテゴリーの伸縮とシネクドキー 044
5.1 はじめに 
5.2 意味の縮小 
5.3 シネクドキ-の表現効果 
5.4 意味の拡大 
5.5 シネクドキ-と対義結合 
5.6 シネクドキ-とメトニミー 

第06講 文法化 058
6.1 はじめに 
6.2 名詞から接辞への文法化
6.3 名詞から接続助詞・助動詞への文法化
6.4 動詞から後置詞への文法化
6.5 文法化の基盤としての語用論的強化 
6.6 文法化の基盤としての概念メタファー 

第07講 百科事典的意味の射程(1) 072
7.1 はじめに 
7.2 指示対象の特徴 
7.3 背景知識 
7.4 「休み時間」の背景知識 
7.5 各曜日のフレーム 

第08講 百科事典的意味の射程(2) 085
8.1 はじめに 
8.2 下位カテゴリーの種類 
8.3 直喩と百科事典的意味 

第09講 概念メタファー 098
9.1 はじめに 
9.2 概念メタファー(1):《「目的のある行為」は「目的地への移動」である》 
9.3 概念メタファー(2):「存在」の概念メタファー 
9.4 概念メタファー(3):「時間」に関する概念メタファー 

第10講 プライマリー・メタファー 112
10.1 はじめに 
10.2 概念メタファーとプライマリー・メタファー 
10.3 《「行為への着手」は「起点からの出発」である》 
10.4 《「行為」は「動作」である》 
10.5 《「困難」は「移動における物理的障害」である》 
10.6 《「目的の達成」は「目的地への到達」である》 

第11講 メンタル・スペース 123
11.1 はじめに 
11.2 メンタル・スペースの設定・構成 
11.3 メンタル・スペースの増殖と相互リンク 
11.4 テクストの分析 

第12講 ブレンディング理論 134
12.1 はじめに 134
12.2 結合ネットワークの構造 135
12.3 役割と値 138
12.4 必須関係と圧縮 138
12.5 結合ネットワークの4つのタイプ 139

第13講 流行語の認知言語学(1) 149
13.1 はじめに 
13.2 シネクドキ-を基盤とした流行語 
13.3 メトニミーを基盤とした流行語 
13.4 メタファーを基盤とした流行語 
13.5 複数の比喩を基盤とした流行語 

第14講 流行語の認知言語学(2) 162
14.1 はじめに 
14.2 百科事典的意味を基盤とした流行語
14.3 もじりによる流行語
14.4 流行語からのもじり
14.5 流行語に端を発するパターン化


問題のヒント 177
あとがき 187
索  引 197

言語学 ランキング

言語学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む