サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本
  4. 物語・おはなし
  5. 徳間書店
  6. オリガミ・ヨーダの研究レポート

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

オリガミ・ヨーダの研究レポート
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/10/08
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:19cm/205p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-19-863874-0
  • 国内送料無料

紙の本

オリガミ・ヨーダの研究レポート (オリガミ・ヨーダの事件簿)

著者 トム・アングルバーガー (作),相良 倫子 (訳)

変わり者のドワイトは、学校でいつも指に折り紙で作った人形をはめている。指人形は、「スター・ウォーズ」のヨーダの形だ。なにか困ったことがあると、ドワイトは、「ヨーダに相談し...

もっと見る

オリガミ・ヨーダの研究レポート (オリガミ・ヨーダの事件簿)

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

変わり者のドワイトは、学校でいつも指に折り紙で作った人形をはめている。指人形は、「スター・ウォーズ」のヨーダの形だ。なにか困ったことがあると、ドワイトは、「ヨーダに相談してみろ」っていう。すると、けっこういいことを答えてくれるんだ。ドワイトはどうしようもないヤツなのに、どうしてオリガミ・ヨーダは賢いんだろう?オリガミ・ヨーダも、「スター・ウォーズ」のヨーダみたいに、“フォース”が使えて、予知能力があるんだろうか…?トミーは、ワケあって、それを確かめるために、みんなにヨーダについてのレポートを書いてもらったが…?映画「スター・ウォーズ」ファンはもちろん、まだ映画を見ていない人も楽しめる、全米で大人気の、ユーモアあふれる児童文学。小学校中・高学年~【「BOOK」データベースの商品解説】

ただのオリガミなのに、クラスメイトたちの悩みを解決してくれる「オリガミ・ヨーダ」。ほんとに“フォース”が使えるのか? 映画「スター・ウォーズ」をみていない人も楽しめる本。簡単な「ヨーダ」の折り方つき。【「TRC MARC」の商品解説】

クラスの変わり者のドワイトは、いつも指に折り紙で作った「スター・ウォーズ」のヨーダの人形をはめている。なにか困ったことがあると、ドワイトは、「ヨーダに相談してみろ」という。すると、けっこういいことを答えてくれるんだ。六年生のトミーは、ワケあって、オリガミ・ヨーダがほんとに〈フォース〉を使えるか確かめるため、みんなにヨーダについてのレポートを書いてもらった…。世界じゅうで大人気、イラスト満載、ユーモアあふれる児童文学。【商品解説】

著者紹介

トム・アングルバーガー

略歴
〈トム・アングルバーガー〉作家になる前は、イラストレーターとして応募した新聞社に記者として採用され、ヴァージニア州の地方紙『ロアノアーク・タイムズ』で記事やコラムを書いていた。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

おりがみがよくできている

2015/10/04 16:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たみぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

おりがみが特徴をとらえてよい出来なので感動します。息子が大変気に入ったようなので、シリーズ続きのダース・ペーパーとチューバッカもぜひほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

向こうの子供はませてるなあ

2015/10/04 12:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M77 - この投稿者のレビュー一覧を見る

架空の証言集なので、アメリカの子供の生の言葉の様に感じられて面白い。
ヨーダを信じず文句ばっかりでレポートに懐疑的な視点を提供するハーヴィー。
勝手に味のある似顔絵を描き込むケレン。
レポートをまとめたトミーは、ただ聞き取りするだけでなくレコーダーで声を録って書き起こしたりもする。何せトミーの運命はヨーダのフォースを信じられるかにかかってて、必死なのだ。
僕はトミーを『スーパーバッド童貞ウォーズ』のマイケル・セラで想像して読んでました。最後には『ナポレオン・ダイナマイト』のようなカタルシスが!

ヨーダがもともと語順を逆にして喋るキャラだというのはこれで初めて知りました。倒置法?それとも東洋人だから銀河標準語が得意じゃないのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/11/17 10:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/23 18:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/21 07:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国の作品 ランキング

外国の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む