サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. CRMの基本 この1冊ですべてわかる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

CRMの基本 この1冊ですべてわかる
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/22
  • 出版社: 日本実業出版社
  • サイズ:21cm/213p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-534-05226-1
  • 国内送料無料

紙の本

CRMの基本 この1冊ですべてわかる

著者 坂本 雅志 (著)

顧客識別のプロセス、リピート率を向上させる施策、優良顧客への差別化対応、CRMを活かすビッグデータ…。直近の動向やトレンドを踏まえ、CRM戦略を実践するための具体的な方法...

もっと見る

CRMの基本 この1冊ですべてわかる

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

顧客識別のプロセス、リピート率を向上させる施策、優良顧客への差別化対応、CRMを活かすビッグデータ…。直近の動向やトレンドを踏まえ、CRM戦略を実践するための具体的な方法について解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

坂本 雅志

略歴
〈坂本雅志〉青山学院大学大学院国際マネジメント研究科修了(MBA)。日本生命保険勤務、日本テレマーケティング協会常任理事等を経て、株式会社スマートウィル代表取締役社長。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

これからCRMを始める人にはもってこいの1冊

2015/11/12 13:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にーやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

CRMを導入するにあたってまずはこの1冊から入りました。
かなりの良本で導入後も読み直しています。

CRMって何?って人にもオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/12 14:21

投稿元:ブクログ

BtoCのマーケティングが中心に語られていました。
システム寄りの話を期待していたので、私としては物足りなかったです。
最新のトピックも含めて、事例の多々挙げられていたので、マーケティング担当者の方がCRMを初めて学ぶには良著かと思います。

2015/04/12 07:22

投稿元:ブクログ

ベースを抑えるのには良いと思います。

ただ、私がイメージしたのよりも基本により過ぎていました。

やはり実践あるのみですな。

2016/06/19 15:17

投稿元:ブクログ

「お前 何年CRMやってんじゃー」と言われそうですが、
基本に立ち返りたく、改めて読んでみました。

「RFM分析で、RFMの中から自社にとって優先すべき軸を明確化する」
というのが認識を新たにした点でした。

A:「顧客の識別」
 A-1:顧客データの収集・管理・分析・活用
 A-2:優良顧客の明確化
B:「顧客リレーションの構築」
 B-1:顧客接点の設計管理
 B-2:効率的なプロモーション

というフレームでよくまとめられており、
CRMに携わる人には何らか学ぶべき点が見つかりそうな良書だと思います。

2015/06/23 08:32

投稿元:ブクログ

1顧客に1IDの重要性など、CRMの基礎をおさえるにはとてもいい本だと思う。逆に、この基礎をおさえずにCRMの提案とかしていたら、なんて恥ずかしいことになっているんだろうかと。読んでおいてよかった本。分析手法もいくつか紹介があり、内容のバランスもいい。ただし、web、アプリあたりの内容は薄いので、そこに特化した知識を得たいのなら別の本かもしれない。

マーケティング ランキング

マーケティングのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む