サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 艦隊これくしょん−艦これ− とある鎮守府の一日 2

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

艦隊これくしょん−艦これ− とある鎮守府の一日 2(角川スニーカー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

艦隊これくしょん−艦これ− とある鎮守府の一日 2 (角川スニーカー文庫)

著者 椎出 啓 (著),鷹見 一幸 (著),銅 大 (著),「艦これ」運営鎮守府 (協力)

平和な海を取り戻すため、日夜、深海棲艦との戦いに力をつくす艦娘たち。でも、拠点である鎮守府に帰れば、彼女たちもフツー(?)の女の子。新しい仲間を歓迎し、赤城と加賀のどっち...

もっと見る

艦隊これくしょん−艦これ− とある鎮守府の一日 2 (角川スニーカー文庫)

670(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ とある鎮守府の一日 2

670(税込)

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ とある鎮守府の一日 2

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

平和な海を取り戻すため、日夜、深海棲艦との戦いに力をつくす艦娘たち。でも、拠点である鎮守府に帰れば、彼女たちもフツー(?)の女の子。新しい仲間を歓迎し、赤城と加賀のどっちが強いのかをみんなで考え、提督の「身体測定をおこなう」という言葉に動揺し、観艦式に向けてお祭りの準備を始めます!?元気一杯、個性盛りだくさんの艦娘たちに囲まれて、悩みのつきない提督や、秘書艦たちの奮闘もありつつ、いつもなにかと賑やかな、鎮守府のゆるふわな日常の第2弾です!【「BOOK」データベースの商品解説】

平和な海を取り戻すため、日夜、深海棲艦との戦いに力をつくす艦娘たち。でも拠点である鎮守府に帰れば、彼女たちもフツー(?)の女の子。観艦式、身体測定、練習試合など、鎮守府のゆるふわな日常を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

鎮守府はじめて物語 3−42
新しい艦が進水したみたいですよ? 43−87
最強空母は誰? 89−135

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/10 23:31

投稿元:ブクログ

艦これ日常編ノベライズその二。一航戦ノベルも他レーベルの陽炎・鶴翼もさすがに戦闘に重きが置かれてるので、非番の場面が読めるのはいろいろ想像できていいですね。今回もいろんな艦娘が出てきて満足。アニメでもこういう日常場面や、鎮守府の周りの住民たちとのふれあいが描かれるのも見てみたい。連載は終わってるみたいだけど、こういうのも好みなのでまた続巻出してくれないかしら。

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む