サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 集団的自衛権容認の深層 平和憲法をなきものにする狙いは何か

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

集団的自衛権容認の深層 平和憲法をなきものにする狙いは何か
集団的自衛権容認の深層 平和憲法をなきものにする狙いは何か 集団的自衛権容認の深層 平和憲法をなきものにする狙いは何か
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/11/14
  • 出版社: 日本評論社
  • サイズ:20cm/14,244p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-535-58675-8
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

集団的自衛権容認の深層 平和憲法をなきものにする狙いは何か

著者 纐纈 厚 (著)

国家安全保障をめぐる戦後保守政権の反憲法的な政策と政治判断。この戦前から幾重にも連なる深淵を、安倍政権の集団的自衛権容認の問題をも含めて解明し、改めて日本国憲法の先進性を...

もっと見る

集団的自衛権容認の深層 平和憲法をなきものにする狙いは何か

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

国家安全保障をめぐる戦後保守政権の反憲法的な政策と政治判断。この戦前から幾重にも連なる深淵を、安倍政権の集団的自衛権容認の問題をも含めて解明し、改めて日本国憲法の先進性を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 1 安倍政権と集団的自衛権問題
  • Q1 集団的自衛権行使容認の狙いは何か
  • Q2 強面の国家で生き残れるのか 
  • 2 日米安保体制と米軍再編
  • Q3 日本の防衛計画はどうなっているのか 
  • Q4 米軍再編はなぜ急がれるのか 
  • Q5 「日米防衛協力の指針」再改定の狙いは何か 
  • 3 自衛隊と国民

著者紹介

纐纈 厚

略歴
〈纐纈厚〉1951年岐阜県生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。山口大学独立大学院東アジア研究科教授、同大学理事兼教育学生担当副学長、政治学博士。著書に「日本降伏」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/20 19:17

投稿元:ブクログ

アメリカは日本との同盟関係が中国を検せ鵜するのに役立つ限り、集団的自衛権容認も含めて継続強化を選択する。しかし、れおはアメリカと中国の関係の現状が変わらない限り。いつ日米同盟から米中同盟路線へシフトするかもしれなアメリカの動きには安倍首相も含めてアメリカの出方を見ているのが現状。

総合安保の主眼は軍事的な危機に対する危機回避手段の非軍事性にあるのではなく、逆に非軍事的な手段と軍事的な手段との区別を解消し、その過程で軍事的な手段の採用を、まさに非軍事的なs現象形態の中で貫徹していこうつする思想に帰結する。

日本の国防・自衛隊 ランキング

日本の国防・自衛隊のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む