サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 現代の国際政治 ポスト冷戦と9.11後の世界への視座 第3版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

現代の国際政治 ポスト冷戦と9.11後の世界への視座 第3版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:大学生・院生
  • 発売日:2014/11/10
  • 出版社: ミネルヴァ書房
  • サイズ:21cm/430p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:978-4-623-07130-2
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

現代の国際政治 ポスト冷戦と9.11後の世界への視座 第3版 (MINERVA TEXT LIBRARY)

著者 長谷川 雄一 (編著),金子 芳樹 (編著)

国際政治を読み解くための概説書。冷戦後の国際政治の展開を、最新情勢の分析を踏まえて考察・解明するとともに、日本外交の将来に対する視座を提供する。詳細な年表・参考基本文献も...

もっと見る

現代の国際政治 ポスト冷戦と9.11後の世界への視座 第3版 (MINERVA TEXT LIBRARY)

3,780(税込)

ポイント :35pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

国際政治を読み解くための概説書。冷戦後の国際政治の展開を、最新情勢の分析を踏まえて考察・解明するとともに、日本外交の将来に対する視座を提供する。詳細な年表・参考基本文献も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 第3版 はしがき
  •  
  •  第Ⅰ部 戦後国際政治の構造と変動
  • 第1章 米ソ冷戦の発生・展開・終焉(阿南東也)
  •     ——「長い平和」とその後
  •  1 発生期と展開期
  •  2 「雪解け」期と不安定期
  •  3 安定期と「デタント」期
  •  4 「第二次冷戦」期
  •  5 冷戦終焉期

収録作品一覧

米ソ冷戦の発生・展開・終焉 阿南東也 著 3−37
軍備管理・軍縮・不拡散問題の展開 宮坂直史 著 38−57
グローバルパワーとしてのアメリカと安全保障 西川賢 著 58−84

著者紹介

長谷川 雄一

略歴
〈長谷川雄一〉1948年生まれ。東北福祉大学総合福祉学部教授。編著に「大正期日本のアメリカ認識」など。
〈金子芳樹〉1957年生まれ。獨協大学外国語学部教授。著書に「マレーシアの政治とエスニシティ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/04/04 17:49

投稿元:ブクログ

超大国の米ソといえども、軍備競争は両国の財政を圧迫した。
米ソは核兵器の数量制限以外にも様々な軍備管理を行ってきた。キューバ危機を契機に、1963年には米ソ間にはホットラインが設定された。

アジア地域にさらには世界全体で煮出し勢力としての米中が主導権をめぐってにらみ合う米中対峙時代の到来を想起させ、リアリズムに基づくパワー取らんじションろん、つまり新興国が勢力を拡大する過程で既存の影響力の抑制を図ろうとすることで、両者間の戦争の可能性が高まるという見方が広まった。

政治学・行政学 ランキング

政治学・行政学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む