サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. かぎ針で編むノルウェーの森から北欧ニット

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

かぎ針で編むノルウェーの森から北欧ニット
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/10
  • 出版社: アップルミンツ
  • サイズ:28cm/80p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-190604-6
  • 国内送料無料
ムック

紙の本

かぎ針で編むノルウェーの森から北欧ニット (Asahi Original crochet lace café)

バッグ、ブローチ、ニット帽…。北欧の伝統柄の編み込み模様(ノルディック、フェアアイル)や、アラン模様の他、北欧ファブリックからイメージした柄など、全てかぎ針編みで表現した...

もっと見る

かぎ針で編むノルウェーの森から北欧ニット (Asahi Original crochet lace café)

1,404(税込)

ポイント :13pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

バッグ、ブローチ、ニット帽…。北欧の伝統柄の編み込み模様(ノルディック、フェアアイル)や、アラン模様の他、北欧ファブリックからイメージした柄など、全てかぎ針編みで表現した作品を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

北欧ライフスタイル関連

2016/01/05 21:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アトレーユ - この投稿者のレビュー一覧を見る

実際に作らなくてもいいの。眺めているだけで素敵な時間を過ごせる。こうゆう、北欧・東欧のものって、見ていて飽きない。ついつい見かけるたびに買ってしまうけど、見るとやっぱり心がウキウキする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/06 09:49

投稿元:ブクログ

私は編んだりしません(出来ませんが正しい?)。見るのが好きなだけです。。。

朝日新聞出版のPR
「ここ数年、若い女性を中心に楽しむ方がますます増えている北欧スタイル。
そこで今回は一冊まるごと北欧ニットの大特集。
北欧に古くから伝わる伝統柄の編み込み模様(ノルディック、フェアアイル)、アラン模様から、北欧の香りがする新鮮な柄まで、全てかぎ針編みで表現した作品をご提案します。
作品は冬の定番アイテムの帽子、ハンドウォーマー、リストウォーマー、マフラー、スヌード、ベスト、インテリア雑貨から、ブローチなど、バリエーション豊富にご紹介します。
全作品とも編み図はわかりやすい全図解で展開し、本誌で使用した糸紹介、編み目記号とその編み方の基礎なども詳しく解説します。」

編物 ランキング

編物のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む