サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

リーダーの信念
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/31
  • 出版社: 扶桑社
  • サイズ:19cm/193p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-07137-0
  • 国内送料無料

紙の本

リーダーの信念 (風のCafe)

著者 五木 寛之 (聞き手),冴木 彩乃 (聞き手),稲盛 和夫 (述),見城 徹 (述),岡田 武史 (述)

BSフジのトーク番組「五木寛之 風のCafe」の書籍化第1弾。稲盛和夫、見城徹、岡田武史ら、各界で活躍する人物をゲストに迎え、歳を重ねてなお瑞々しく、より豊かに楽しんで生...

もっと見る

リーダーの信念 (風のCafe)

1,080(税込)

ポイント :10pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

BSフジのトーク番組「五木寛之 風のCafe」の書籍化第1弾。稲盛和夫、見城徹、岡田武史ら、各界で活躍する人物をゲストに迎え、歳を重ねてなお瑞々しく、より豊かに楽しんで生きるヒントを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

稲盛和夫 稲盛和夫 述 13−67
見城徹 見城徹 述 69−121
岡田武史 岡田武史 述 123−189

著者紹介

五木 寛之

略歴
〈五木寛之〉1932年福岡県生まれ。「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞、「青春の門」で吉川英治文学賞受賞。菊池寛賞など受賞。
〈冴木彩乃〉出版プロデューサー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

2015/02/08 21:32

投稿元:ブクログ

岡田武史 南アフリカWC前に井上靖の詩を引用

地球が生まれて何億年、人間の歴史はわずか5000年、日本民族の歴史は3000年足らず、人生は70~80年。ワールドカップと言えどサッカーの試合はたった90分、大したことはない。しかし、たった90分だからこそ、全力を尽くさなければならない。

2016/03/10 12:05

投稿元:ブクログ

輪廻転生
死を怖いとは思わない、死とは誰にも訪れるもので肉体を現生において魂が新たな旅立ちをすること。その旅立ちに向かって自身の魂を磨いておく必要がある。

2015/04/25 15:13

投稿元:ブクログ

稲盛さんと五木さんは気が合ってる。
見城徹の話はおもしろかった。幻冬舎を立ち上げたときの、限界をこえた努力が、すごい。
幻冬舎、よくまあ、ここまでこれたものだ。
そして、本が売れない時代、これから生き残っていくの大変そうだなあ。

日本のエッセイ ランキング

日本のエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む