サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ボーイズラブ
  4. 全寮制男子校のお約束事

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

全寮制男子校のお約束事(新書館ディアプラス文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/12/08
  • 出版社: 新書館
  • レーベル: 新書館ディアプラス文庫
  • サイズ:16cm/267p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-403-52363-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

全寮制男子校のお約束事 (新書館ディアプラス文庫)

著者 砂原 糖子 (著)

とある事情で音楽学校から全寮制の名門男子校に編入してきた峰井。そこには全校生徒から“雛様”とあがめられる絶世の美少年・比名見がいた。浮世離れしすぎた状況についていけない峰...

もっと見る

全寮制男子校のお約束事 (新書館ディアプラス文庫)

670(税込)

全寮制男子校のお約束事

670 (税込)

全寮制男子校のお約束事

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

とある事情で音楽学校から全寮制の名門男子校に編入してきた峰井。そこには全校生徒から“雛様”とあがめられる絶世の美少年・比名見がいた。浮世離れしすぎた状況についていけない峰井だったが、雛様の文化祭までの仮パートナーに選ばれてしまう。だが心ならずも比名見と行動を共にするうち、気位が高く傲岸不遜な彼の素直で傷つきやすい一面を知り…?お約束展開満載!!庶民派王子と箱入り姫のラブシアター。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

イラストが好み♪

2017/03/04 15:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かすみ草 - この投稿者のレビュー一覧を見る

比名見くんの美しさと可愛らしさが!

峰井くんが、比名見くんのために演奏する場面は感動でした。そして駆け寄る比名見くん。お互いが素直になれた瞬間ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

スピンオフ

2016/11/15 13:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

スピン元は読んでいませんでしたが、問題ありませんでした。
比名見の幼少期がちょっと涙を誘いました。
「愛の挨拶」がメイン曲ですが、「ツィゴイネルワイゼン」の方が聴きたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

純情アイランドのスピンオフ

2016/05/25 00:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

純情の2人は声だけでてました。
スピン元の記憶がおぼろげですが、あんなにバカっぽかったっけ…w
全寮制の学園コメディなんですが、純情アイランドのほうが好みでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/22 13:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/04 09:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/14 17:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/20 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る