サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

母子剣法(幻冬舎時代小説文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/10/03
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎時代小説文庫
  • サイズ:16cm/294p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-42271-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

母子剣法 (幻冬舎時代小説文庫 剣客春秋親子草)

著者 鳥羽 亮 (著)

出羽国島中藩の藩士を二人、新たな門弟として迎えた矢先、道場破りと思しき三人の武士に立ち合いを挑まれた彦四郎。勝負は持ち越しとなるが、ほどなく門弟の川田たちが暴漢に襲われる...

もっと見る

母子剣法 (幻冬舎時代小説文庫 剣客春秋親子草)

626(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

剣客春秋親子草 母子剣法

595(税込)

剣客春秋親子草 母子剣法

ポイント :5pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月24日(金)~2017年2月28日(火)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

出羽国島中藩の藩士を二人、新たな門弟として迎えた矢先、道場破りと思しき三人の武士に立ち合いを挑まれた彦四郎。勝負は持ち越しとなるが、ほどなく門弟の川田たちが暴漢に襲われる。なぜ川田たちは狙われたのか?島中藩士の入門と何か関係があるのか?心中穏やかでない彦四郎のもとへ最悪の報せが届く。人気シリーズ、手に汗握る第二弾!【「BOOK」データベースの商品解説】

新たな2人の門弟を迎えた矢先、道場破りと思しき3人の武士に立ち合いを挑まれた彦四郎。勝負は持ち越しとなるが、ほどなく門弟の川田たちが暴漢に襲われ…。「剣客春秋」に続くシリーズ第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)

2016/09/30 15:50

投稿元:ブクログ

剣客春秋親子草シリーズの2なんだけど…~出羽島中藩の新たな門弟が帰り道に何者とも知れない者に襲われた。古手の門弟も別の場所で、右腕を斬り落とされた上で、袈裟懸けに斬り殺されて見つかった。島中藩では軟弱な若君に剣術稽古の習を付けて欲しくて一刀流の道場を色々当たり、指南役を探しているらしい。千坂道場にも声が掛かったが、里美と花の稽古姿が藩主に伝わったらしい。愛宕坂下に出掛けて稽古を付けると、若君も花が竹刀を振る姿に触発されている。島中藩士に訊くと、八相に構えた太刀を寝かし、光を跳ね返して幻惑し、返す刀で腕を落とす雷落としという技が国許に残されているという。出入りの下っ引きと岡っ引きを動かすと、三橋道場という零落した道場が浮かび上がり、食客である鬼斎流の大河内という剣客が浮かび上がってきた。出稽古の帰りを襲われ、三橋道場に逆襲し、千坂道場にも乗り込まれて撃退し、数が減った相手が出稽古帰りに襲ってきたところを返り討ちにする~あれぇ…最近読んだ同シリーズ最新刊と似たような内容だなぁ…電車通勤の行き帰りのキオスクで買って読んで・捨てて・・・・忘れちゃうから、良いのかな?

2015/08/06 20:51

投稿元:ブクログ

第二弾
出羽のある藩の騒動に巻き込まれ、苦難にあいながらも無事乗り切るパターン
しかし今回は続きがある雰囲気

2015/01/22 20:34

投稿元:ブクログ

2014年10月刊。文庫書下し。2巻め。お花が愛らしい。しかし、敵対することになった道場とのチャンバラシーンは殺伐としているように思う。何かが足りない。

幻冬舎文庫 ランキング

幻冬舎文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む