サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. スポーツ
  4. ゆるキャラのすすめ。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ゆるキャラのすすめ。
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/10/04
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:19cm/214p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-02653-7
  • 国内送料無料

紙の本

ゆるキャラのすすめ。

著者 石井 一久 (著)

普段は冴えない感じでいい、ナンバー3くらいがちょうどいい、環境は自分仕様に整える…。元祖“ゆるキャラ”として、22年間プロ野球界で活躍した男・石井一久が、無理をしない生き...

もっと見る

ゆるキャラのすすめ。

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

普段は冴えない感じでいい、ナンバー3くらいがちょうどいい、環境は自分仕様に整える…。元祖“ゆるキャラ”として、22年間プロ野球界で活躍した男・石井一久が、無理をしない生き方を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

石井 一久

略歴
〈石井一久〉1973年千葉県生まれ。ヤクルト、埼玉西武ライオンズ等を経て、13年9月に引退。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに社員として在籍しつつ、野球解説、バラエティ番組出演等で活躍。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)

2016/02/18 14:00

投稿元:ブクログ

とらえどころがなくて、むしろ何も考えてないのではと思われることも多いかと思うが、実は自分の中に揺るぎない信念があり、かと言って周りの人や家族には押し付けがましいところもなく、男性としても理想だなと思う。
思っていることをあまり表情に出すことがないので誤解を招くこともあるだろう。
でも、わかってくれる人が周りにいてくれれば良いではないか。
奥様の木佐さんのインタビューからもご主人が大好きであり幸せであることがよくわかる。

2015/03/07 15:10

投稿元:ブクログ

【No.48】「何事もバランス。人間が本来持っている”サボりたい””休みたい”という気持ちを無理に押さえつけることはない。その代わり、勝負所できちんと結果を出せばいいし、最低限やることをちゃんとやればいい」「毎日が完全燃焼、完全無欠である必要はない。上手に手を抜き、休む意識。これがあるから大事な場面で真の実力を発揮できる」「周囲の人は、良しにつけ悪しきにつけ、好き勝手なことを言うもの。いちいち周りの目を気にして、耳を傾けてもキリがない」「大事な場面での結果は日ごろの行い次第で変わる。できるだけきちんとした日常生活を送ろうと心がけていた」「結局は自分がどうしたいか、自分にできることは何なのかでしかない。最終的には自分で決めて、自分の力で勝負していくしかない」「何事も1回は経験しておきたい。1回でも経験すれば自分の経験から迷わず判断できるようになるし、何かを語ることもできるはず」「自己犠牲の精神が強すぎると身を滅ぼす可能性があるから、ペース配分を冷静に見極め、断る勇気を持つことが大事」「実力や成果に関係のないところで小賢しく勝負するような輩は、とても目障りな存在」「何か新しいことを始めたり、覚えたりするときにはちゃんと”もがく”ことが重要。もがいて、もがいて、自分なりにやってみる。そうした姿勢がないと、仮に他人からどんなにいいアドバイスを受けたとしても身にならない」「その場所に当事者として立ってみないことには見えてこない景色は非常に多い。経験した人の話を聞いて、横で見ていて、想像することはできるかもしれないが、実際に経験した人だからこそ備えている説得力に、想像力が勝てるはずがない」

2016/10/11 22:43

投稿元:ブクログ

石井一久選手はそのユニークな緩い発言が好きでした。ホントにそうゆうユルい人なんだと思ってたんだけど、その通りの人でした。ただユルいのと、なにも考えていないのとは全然違うわけで本書を読んでも石井さんがとても頭のよい人であるのがわかります。
ただ、人にこのユルさは、オススメできないな。わかった上でどう行動するかは人それぞれの価値観でよいです。

2014/11/03 14:04

投稿元:ブクログ

ふだん独特な空気感でボケーっとしてる印象があったものの、ヒーローインタビューなどでの絶妙な切り返しなど地頭のいい人だなと密かに思っていた石井一久。
本書読むと、ゆるキャラというよりはプロという世界でいかにしたたかに生き抜くかの実践書のよう。
ところどころ野球選手としてのこだわりなども感じられ、好きな人には意外な発見のある本だと思います。

2015/10/06 10:26

投稿元:ブクログ

まさにタイトルの通りの本や、と思った。ゆるキャラ、とも言えるんやろうけど、一本芯は通ってる。よく言えば、おおらか。しかし、この経歴やともともと野球に恵まれてたとしか思えない。

2015/10/18 08:30

投稿元:ブクログ

ほんわか、のほほんとした感じがする石井の考え方が書いてある。高校時代から注目されドラフト1位、体格にも恵まれている「持てる者」だったからこそできた考え方なのかという気がしないでもない。しかし同じように期待されて入団した選手の多くは成績を残せずに去っていく中で、この石井の考え方は参考になるのではないか。
・上手に手を抜き、休み意識。それがあるから大事な場面での真の実力が発揮できるし、長い期間働くこともできる。
・オトコ気を出す人は信用できない
・自己犠牲の精神が強すぎると身を滅ぼす可能性があるから、断る勇気を持つ。
・自分の課題に気づき、自分なりに対応策を導きだすことができるかどうか
・リスクマネジメントは、自分の核となる仕事や家庭などにしっかり向き合うため絶対に必要

さらさら読めるが結構深いことが書いてあった。

2016/08/07 21:34

投稿元:ブクログ

野村ヤクルトのファンとしては、石井は紛れもないエース。今も何となく好きな石井はしっかりと色んなこと考えてて、これからも見続けたいと改めて思う。

野球 ランキング

野球のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む