サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. エッセイ
  5. 幻冬舎
  6. 4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/10/04
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:18cm/199p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-02648-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール

著者 山田 詠美 (著)

内面から美しくなる、“大人の女”指南。「悪口の楽しみ」「無礼者追放案」など、あなたの味を引き立てるための63のルールを紹介します。『GINGER』連載を加筆・修正。【「T...

もっと見る

4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール

1,296(税込)

4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール

1,037 (税込)

4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール

ポイント :9pt / 紙の本より259おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

内面から美しくなる、“大人の女”指南。「悪口の楽しみ」「無礼者追放案」など、あなたの味を引き立てるための63のルールを紹介します。『GINGER』連載を加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

山田 詠美

略歴
〈山田詠美〉1959年東京都生まれ。「ベッドタイムアイズ」で文藝賞を受賞しデビュー。「ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー」で直木三十五賞、「ジェントルマン」で野間文芸賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

うんうん

2015/01/27 01:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つやあや - この投稿者のレビュー一覧を見る

読みながら、うんうんうなずいてた~~

共感できることがいっぱいで、なんだか作者を身近に感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

Amyの背骨

2015/09/27 01:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:寅ねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

Amyのデビュー当時の騒ぎからその人となりに興味を抱きつつも、作品に触れたのは文庫本になってから。ベッドタイムアイズで魅せられ立て続けに読んだ。以降、新刊は欠かさず購入して読んでいた。切なく美しく時に哀しく、独特なキュートさがあるその世界を楽しんでいた。しかし、風味絶佳から一切のAmy、いや全ての文学小説から離れていた。
小説よりも、仕事に必要なビジネス書や自己啓発本の類ばかりを読み漁っていた、心をカラカラにしながら・・。

そんな中で、偶然今夏書店の本棚で目にしたAmyのエッセイ本。
本のサイズやカバーの表装の軽やかさに魅かれて、久しぶりに購入して読んだ。
私が漠然と思っていたり感じたりしていることが、Amy流の美しくすてきな言葉と文章で見事に綴られている。その表現に、なるほど、と思わされた。 
そして、感じた。これらがAmy作品の背骨になって貫かれていることなのではないか、と。あっぱれだ。
風味絶佳以降の作品に触れてみたくなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/22 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/30 11:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/05 14:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/18 00:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/01 10:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/27 12:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/19 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/01 19:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/03 17:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/03 22:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/11 12:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/28 19:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本のエッセイ ランキング

日本のエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る