サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. ねこ探! 1 ねこもしゃべれば事件にあたるの巻

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ねこ探! 1 ねこもしゃべれば事件にあたるの巻
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/12/15
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:21cm/145p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-591-14234-9
  • 国内送料無料

紙の本

ねこ探! 1 ねこもしゃべれば事件にあたるの巻 (ポプラ物語館)

著者 村上 しいこ (作),かつらこ (絵)

知るねこぞ知る『ねこたま探偵団』。商店街の平和は、彼らにかかっている。それなのに!いきなり「解散」!?人の手もかりたいねこたちが、家族の人間をまきこんで大さわぎ。かつやく...

もっと見る

ねこ探! 1 ねこもしゃべれば事件にあたるの巻 (ポプラ物語館)

1,080(税込)

ポイント :10pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

知るねこぞ知る『ねこたま探偵団』。商店街の平和は、彼らにかかっている。それなのに!いきなり「解散」!?人の手もかりたいねこたちが、家族の人間をまきこんで大さわぎ。かつやくするのは、ねこ?人間?【「BOOK」データベースの商品解説】

知るねこぞ知る「ねこたま探偵団」。商店街の平和は、彼らにかかっている。それなのに、いきなり解散!? 人の手もかりたいねこたちが、家族の人間を巻き込んで大さわぎ。活躍するのは、ねこ? 人間?【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

村上 しいこ

略歴
〈村上しいこ〉三重県生まれ。「かめきちのおまかせ自由研究」で第37回日本児童文学者協会新人賞、「れいぞうこのなつやすみ」で第17回ひろすけ童話賞、三重県文化奨励賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2016/11/05 14:05

投稿元:ブクログ

 3匹の猫で結成されたねこたま探偵団は、いきなり解散の危機。
 それを避けようと、猫の言葉が分かる人間を仲間に入れる……ていう、設定としては、かなりおもしろいお話。
 猫の一人称なのも。

 でも、残念ながら、にこちゃんの性格がどうもね…。
 気の強い女の子が嫌いなわけではないんだけど、にこちゃんは何かダメだ…。

 あと、イラストが怖い。

2016/03/18 18:45

投稿元:ブクログ

「ねこたま探偵団」・・・りゃくして「ねこ探」
平和通り商店街は、猫山田駅の東口から、まっすぐのびたアーケードの中にある。平和なこの町で、魚屋のねこ・タコスケが車にひかれて死んでしまった。
猫たちはその犯人を捕まえるために、「ねこたま探偵団」を結成した。
ミケねえちゃん、トサマル、シャンプー、わさび、ピース・・・商店街にいる猫たちと、ねこたま神社の特別な水のおかげで、猫と話が出来るようになった人間の銀ちゃん(お弁当屋さんの息子)とにこ(ケーキショップ銀河の娘)がメンバーだ。

マイペースでちょっとぬけてる銀ちゃんと、オシャレで自意識が高くて食い意地が張ってるにこと、妙にツッコミ鋭い猫たちの掛け合いが面白い。

2014/10/16 19:38

投稿元:ブクログ

吹田市立図書館 子どもと本のまつり 秋の講演会「本と私、と猫」(中央図書館)
いじめや虐待を受けてきた私に、いつも寄りそってくれたお話の世界。童話作家として、今の子どもたち、大人に伝えたいこと。
日時 2014年10月26日(日)午後2時~4時
場所 中央図書館3階第二集会室
講師 村上しいこさん(童話作家)
対象 小学4年生以上。
定員 先着70人。
お問合せ 中央図書館 電話:06‐6387‐0071 FAX:06‐6339‐7144
http://www.lib.suita.osaka.jp/kids/top.html

村上しいこホームページ
http://www.geocities.jp/m_shiiko/

ファンタジー・SF ランキング

ファンタジー・SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む