サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 3年の星占い双子座 2015−2017

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

3年の星占い双子座 2015−2017
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/11/14
  • 出版社: WAVE出版
  • サイズ:15cm/141p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-87290-718-6
  • 国内送料無料

紙の本

3年の星占い双子座 2015−2017

著者 石井 ゆかり (著)

2015〜2017年の双子座の運勢を星で占う。「成長と発展」「努力と研鑽」といったテーマを担う星の時間を解説し、恋愛・仕事・健康などについて、トピックとなる時期を紹介する...

もっと見る

3年の星占い双子座 2015−2017

680(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

2015〜2017年の双子座の運勢を星で占う。「成長と発展」「努力と研鑽」といったテーマを担う星の時間を解説し、恋愛・仕事・健康などについて、トピックとなる時期を紹介する。土星・木星の折り込み図表付き。【「TRC MARC」の商品解説】

120万部突破の「12星座シリーズ」待望の新刊!
3年間の運勢

私たちは、未来を「怖い」と感じることがあります。
「運命は私に、何をしてくるのだろう」と考えたとき、私たちは未知の未来に怯えます。
でも、一転して「私は明日、何をしよう」と考えることは、ちっとも怖いことではありません。そして、それは確実に、私たちの未来を創り出すひとつの力です。
(「はじめに」より)【商品解説】

目次

  • プロローグ(星の時間を描いた短編小説)/第1章 3年間のスケッチ/第2章 1年ごとのメモ/第3章 木星の時間/第4章 土星の時間/第5章 土星外天体(ルビ:トランスサタニアン)の時間/第6章 テーマ別の時間(恋愛について 仕事について勉強について 居場所や家族について 健康について お金や財について 勝負・チャンスについて 夢について)/第7章 双子座の世界

著者紹介

石井 ゆかり

略歴
星占いWEBサイト「筋トレ」主宰。年間・週間12星座占いを情緒ある文体で掲載し、のべ3500万アクセスという異例のヒットを記録。『石井ゆかりの12星座シリーズ』(WAVE出版)は累計100万部を突破。そのほか『青い鳥の本』(ピエブックス)、『星読み+』(幻冬舎コミックス)、『12星座』『星をさがす』(共にWAVE出版)など著書多数。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

星占い

2016/06/08 18:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

未来の不安をなくすために、3年間の流れが占ってあります。テーマ別にも細かく書かれていて、今読むと過去と未来、両方が分かります。健康のテーマのところでは、2015年の夏に体調を崩すなど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/17 14:59

投稿元:ブクログ

西洋占星術本特有の『詩的すぎる』面は否めないものの、さすが石井ゆかりさん、この作品も、西洋占星術にとくに詳しくない読者でも(詳しくない読者にこそ?)楽しめる、読みやすい内容にまとまっていたかと思いました。

この作品で初めて、土星や木星のスパンで運気を読み解くことに興味がわきました。
が、木星星座・土星星座で読み解かなくていいのかな?なんで太陽星座だけで、木星や土星のメッセージが受け取れるのかが、いまいち理解できてないかも。

2015/05/14 20:35

投稿元:ブクログ

石井ゆかりさんの3年の星占い。友達がプレゼントしれくてた。嬉しすぎる。。。

この人の星占いは、欠かさずチェック。

星占いなんて、などなんと言われようと私は勝手に信じている。

2016/01/20 19:57

投稿元:ブクログ

発売されてすぐ読んで、改めて読んでみた。
お、恐ろしい…たまたまだろうが、自分の歩みにかなりリンクしている…。
これから先の2年も、流れが沿っていくのだろうか?
また、1年後とかに読んでみたい。

なんとなく、1冊の小説を読んだ気分。

占星術・星座占い ランキング

占星術・星座占いのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む