サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 猫が屋根から降ってくる確率 世の中の出来事は猫と科学で解明できる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

猫が屋根から降ってくる確率 世の中の出来事は猫と科学で解明できる(じっぴコンパクト新書)
猫が屋根から降ってくる確率 世の中の出来事は猫と科学で解明できる(じっぴコンパクト新書) 猫が屋根から降ってくる確率 世の中の出来事は猫と科学で解明できる(じっぴコンパクト新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

猫が屋根から降ってくる確率 世の中の出来事は猫と科学で解明できる (じっぴコンパクト新書)

著者 竹内 薫 (著)

日々、テレビや新聞をにぎわす出来事を科学的な視点でみてみれば、なるほどそうかと腑に落ちる。「シュレ猫」「K妻」「私(著者)」による軽妙な会話を通して、現代科学を縦横無尽に...

もっと見る

猫が屋根から降ってくる確率 世の中の出来事は猫と科学で解明できる (じっぴコンパクト新書)

864(税込)

猫が屋根から降ってくる確率

691 (税込)

猫が屋根から降ってくる確率

ポイント :6pt / 紙の本より173おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日々、テレビや新聞をにぎわす出来事を科学的な視点でみてみれば、なるほどそうかと腑に落ちる。「シュレ猫」「K妻」「私(著者)」による軽妙な会話を通して、現代科学を縦横無尽にひも解く。『週刊新潮』連載を加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/28 23:37

投稿元:ブクログ

竹内さんの本は多分初めてで、なんだか好きだと思えたのはなるほどオピニオンを押し付けてないからか。
あんまり「自分はこう思う!」とフンガーされると引いちゃうものね。

2015/04/13 05:33

投稿元:ブクログ

サイエンスライターでありながら自然・動物保護も語れる筆者の守備範囲と、情報や意見を押しつけてこない良識・気遣いを感じられる。各記事に日付があると有難かった。

2015/05/10 08:37

投稿元:ブクログ

サイエンスライター・竹内薫氏が「週刊新潮」で連載しているエッセイを1冊にまとめたのが本書です。
1つのエッセイは3ページ。
「うっ、理系の話…」と身構えることなく読める、おもしろいエッセイ集でした。

特に男女関係をサイエンス的に見てみた第1章が興味深かったです。
男性は魅力的な女性は8.2秒見つめ続けるが、魅力を感じない女性は4.5秒しか視線を向けない…ということが、ちゃんと実験を行った上で論文として発表されているのだそう!
恋愛を科学で解いてみるのも、意外と面白いことがわかります。

そのほかにも、地震予知は難しいが火山噴火の予知は可能、など、タイムリーな話題もあり、真剣に読みました。
エネルギー問題についても、マグネシウム電池が大きな可能性を秘めていることを本書で知りました。
時事の話題もサイエンス的な視点を持つと、よりクリアに見えてきそうです。

他の竹内薫氏のエッセイや科学入門書も読んでみたいと思います。

2015/05/21 15:26

投稿元:ブクログ

男性ホルモンが多い人の特徴は馬顔・お洒落・決断力があり言葉が短く道具に凝っていて自信に満ち溢れていると、ホルモン研究の医者との世間話や、イルカ捕鯨に反対する理由、銀河鉄道の夜の設定は8月13日だと思う理由などの話が面白かった。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む