サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

よくわかる宗教学
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/03/10
  • 出版社: ミネルヴァ書房
  • サイズ:26cm/216p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-623-07275-0
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

よくわかる宗教学 (やわらかアカデミズム・〈わかる〉シリーズ)

著者 櫻井 義秀 (編著),平藤 喜久子 (編著)

概説や理論的展開を容易につかむことができるようコンパクトに記述した宗教学のテキスト。基礎的な知識から新しい動向まで、多彩なトピックによって宗教に迫る。宗教文化士試験問題例...

もっと見る

よくわかる宗教学 (やわらかアカデミズム・〈わかる〉シリーズ)

2,592(税込)

ポイント :24pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

概説や理論的展開を容易につかむことができるようコンパクトに記述した宗教学のテキスト。基礎的な知識から新しい動向まで、多彩なトピックによって宗教に迫る。宗教文化士試験問題例と解説も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  •  Ⅰ 理 論
  • 1 宗教文化とはなにか
  • 2 宗教を学ぶとは:宗教文化士
  • 3 宗教の定義
  • 4 宗教学のはじまり
  • 5 宗教学の展開
  • 6 宗教学の現代的課題
  • 7 日本の宗教学
  • 8 宗教の起源と進化
  • 9 宗教の分類

著者紹介

櫻井 義秀

略歴
〈櫻井義秀〉1961年生まれ。北海道大学大学院文学研究科教授。著書に「タイ上座仏教と社会的包摂」など。
〈平藤喜久子〉1972年生まれ。國學院大學研究開発推進機構准教授。著書に「神話学と日本の神々」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/01/23 17:03

投稿元:ブクログ

2016年度昼間「宗教学概論」前期後期にて。
タイトルと講義名通り、宗教学の概観ができる一冊であった。
2015年とわりに新しい本だということもあり、記述が現代的。先生がライブで加えてくれる情報によってより生の知識に。
「宗教文化士」のテクストでもあるらしいので、これからも手の届くところに置いておこうと思う。

2015/03/19 23:28

投稿元:ブクログ

【内容紹介】
宗教学は,宗教の原初形態から世界各地に出現した諸宗教までを対象とし,文化的特性,制度や組織の特徴,宗教と社会の関係について考察してきた。本書は,基礎的な知識から新しい動向まで,多彩なトピックによって宗教に迫るこれまでにない入門書。
 [ここがポイント]
 ◎ 古代から現代までの宗教を概観
 ◎ 世界中の宗教を網羅的に取り上げる
 ◎ 宗教文化士試験にも対応
<http://www.minervashobo.co.jp/book/b186198.html>


【目次】
Ⅰ 理 論
1 宗教文化とはなにか
2 宗教を学ぶとは:宗教文化士
3 宗教の定義
4 宗教学のはじまり
5 宗教学の展開
6 宗教学の現代的課題
7 日本の宗教学
8 宗教の起源と進化
9 宗教の分類
10 神 話
11 儀 礼
12 教 典
13 象 徴
14 巡 礼
15 教 祖
16 信 者
17 回 心
18 信仰実践
19 布 教
20 宗教組織
21 祖先崇拝
22 自然崇拝
23 シャーマニズム

 Ⅱ 世界の諸宗教
1 古代宗教⑴古代オリエント
2 古代宗教⑵ギリシア・ローマ
3 古代宗教⑶ゾロアスター教・マニ教
4 ユダヤ教⑴歴史
5 ユダヤ教⑵理念と習慣
6 キリスト教⑴キリスト教の成り立ち
7 キリスト教⑵カトリック(修道会)
8 キリスト教⑶正教・地域
9 キリスト教⑷プロテスタント
10 キリスト教⑸キリスト教の現代的展開
11 イスラーム⑴イスラームの成り立ち
12 イスラーム⑵中東のイスラーム
13 イスラーム⑶アジアのイスラーム
14 イスラーム⑷ヨーロッパ・アメリカのイスラーム
15 古代インドの宗教
16 ヒンドゥー教⑴ヒンドゥー教の成り立ち
17 ヒンドゥー教⑵ヒンドゥー教の現代的展開
18 ジャイナ教
19 スィク教
20 インド仏教
21 仏教⑴仏教の成り立ち
22 仏教⑵上座仏教
23 仏教⑶大乗仏教
24 仏教⑷中国の仏教
25 仏教⑸チベット仏教
26 中国の宗教
27 儒 教
28 道 教
29 ラテンアメリカの宗教
30 アフリカの宗教
31 オセアニアの宗教
32 朝鮮の宗教
33 台湾の宗教
34 神道⑴古代
35 神道⑵中近世
36 神道⑶近現代
37 日本の仏教⑴古代
38 日本の仏教⑵中近世
39 日本の仏教⑶近現代
40 神仏習合・修験道
41 日本のキリスト教⑴中近世
42 日本のキリスト教⑵近現代
43 日本の民俗信仰
44 アイヌの宗教
45 新宗教
46 近世・明治の新宗教
47 昭和の新宗教
48 現代の新宗教
49 アメリカ・ヨーロッパの新宗教
50 アジアの新宗教

 Ⅲ 宗教と現代
1 現代宗教への視座⑴宗教の世俗化とグローバル化
2 現代宗教への視座⑵宗教市場と政教関係
3 現代宗教への視座⑶宗教とソーシャル・キャピタル
4 ファンダメンタリズムと宗教:アメリカ・イスラーム
5 震災と宗教
6 宗教の社会貢献
7 政治と宗教⑴アメリカ・ヨーロッパ
8 政治と宗教⑵日本
9 ナ��ョナリズムと宗教:血と土への信仰
10 教育と宗教
11 カルト問題
12 ジェンダーと宗教
13 宗教と経営
14 移民と宗教
15 慰 霊
16 スピリチュアリティ
17 進化論
18 いのちと宗教
19 ケアと宗教:スピリチュアルケア
20 文学と宗教
21 美術と宗教
22 音楽と宗教
23 映画と宗教
24 観光と宗教
25 ポップカルチャーと宗教

世界の宗教地図
世界の宗教年表
宗教文化士試験問題例と解説
資 料
さくいん

宗教学 ランキング

宗教学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む