サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 幻冬舎
  6. ゼロデイ 警視庁公安第五課

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ゼロデイ 警視庁公安第五課
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/03/25
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:19cm/330p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-02743-5
  • 国内送料無料

紙の本

ゼロデイ 警視庁公安第五課

著者 福田 和代 (著)

警視庁の犯罪情報管理システムが、テロリストによって破壊された。警視庁公安第五課の寒川誠警部補は、警察庁から配属された新米エリート刑事の丹野隼人と共に捜査にあたる。そんな時...

もっと見る

ゼロデイ 警視庁公安第五課

1,728(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

警視庁の犯罪情報管理システムが、テロリストによって破壊された。警視庁公安第五課の寒川誠警部補は、警察庁から配属された新米エリート刑事の丹野隼人と共に捜査にあたる。そんな時、五人の大手企業幹部たちに、テロリスト集団から脅迫状が届く。信頼も友情もなく、犯した罪の鎖のみで繋がっている彼らは、警察に届け出すこともできない。そして、一人は行方不明になり、もう一人は拉致される。治安が悪化する日本に誕生した本格テロリスト集団“クーガ”に、警察はいかに立ち向かうのか―?緊迫の長編ミステリー!【「BOOK」データベースの商品解説】

警視庁の犯罪情報管理システムがテロリストに破壊された。警視庁公安第五課の寒川は、新米エリート刑事の丹野と捜査にあたる。そんな時、大手企業幹部たちにテロリスト集団から脅迫状が届き…。『パピルス』掲載を加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

大手企業の幹部たちに届いた一通の手紙。それは、破滅への招待状だった。真相を探る二人の刑事と、テロ集団との攻防を描いた長編ミステリー。

5人の大手企業幹部たちに、一通の脅迫状が届く。信頼も友情もなく、ある罪の鎖でのみ繋がっている彼らは、警察に届けを出すこともできない。そして、一人は行方不明になり、もう一人は拉致される。ベテラン刑事の寒川と、新米エリート刑事の丹野が捜査にあたるが……。5人の罪とは何なのか、そして脅迫しているのは誰なのかーー。刑事と犯罪グループとの駆け引きを描いた、爽快な長編ミステリー。【本の内容】

著者紹介

福田 和代

略歴
〈福田和代〉1967年兵庫県生まれ。神戸大学工学部卒。システムエンジニアを経て、「ヴィズ・ゼロ」でデビュー。著書に「標的」「バベル」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (3件)
  • 星 1 (4件)

紙の本

テロ計画とか銃撃戦が好きな人には向き…かも。

2015/09/09 09:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

公安物はどうも合わない。この作品で改めてそう思った。ストーリーを丁寧に読み込むおもしろさがなく、社会を転覆させる壮大な計画があったり激しい銃撃戦があったり…そういう場面が続いて、読んでいてちっともおもしろくなかった。
そもそも読み始め早々に、「クーガ」(組織の名前)や「マギ」(そのトップの名前)など、嘘くさい暗号名(?)が続くのにも白けてしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/31 12:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/05 19:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/07 22:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/09 08:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/16 15:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/28 09:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/18 11:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/07 20:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/13 09:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/23 05:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/30 17:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る