サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

誘爆(中公文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/05/23
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公文庫
  • サイズ:16cm/485p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-206112-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

誘爆 (中公文庫 刑事の挑戦・一之瀬拓真)

著者 堂場 瞬一 (著)

丸の内のオフィス街で爆破事件が発生。現場の物流企業で事情聴取を行った一之瀬は、企業脅迫事件と直感する。昇進前の功名心から事件担当を名乗り出ると、教育係の藤島からは一人でや...

もっと見る

誘爆 (中公文庫 刑事の挑戦・一之瀬拓真)

929(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

誘爆 刑事の挑戦・一之瀬拓真

702(税込)

誘爆 刑事の挑戦・一之瀬拓真

ポイント :6pt / 紙の本より227おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

丸の内のオフィス街で爆破事件が発生。現場の物流企業で事情聴取を行った一之瀬は、企業脅迫事件と直感する。昇進前の功名心から事件担当を名乗り出ると、教育係の藤島からは一人でやれ、と突き放されてしまった。管内で新たに殺人事件も起き…。新米刑事・一之瀬に、自立の刻が訪れる。文庫書き下ろし第三弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

丸の内のオフィス街で爆破事件が発生。現場の物流企業で事情聴取を行った一之瀬は、企業脅迫事件と直感する。昇進前の功名心から事件担当を名乗り出ると、教育係の藤島からはひとりでやれ、と突き放され…。シリーズ第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

爆破事件が起き、狙われた企業で事情を聴き脅迫事件だったのではないかと直感する一之瀬。昇進前の功名心も手伝い、自ら担当を名乗り出るが……。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

一之瀬シリーズ3作目

2015/06/16 23:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シロー - この投稿者のレビュー一覧を見る

堂場さんらしいワクワクする展開。一之瀬大ピンチ!
このままラストへ向かうのかと思いきや、ただで終らない。前作の内容も出てきた。
このシリーズはテーマが毎回面白くて好き。今回で第1部終了だそう。捜査一課編も楽しみだ。そして失踪課の高城と明神の絡みが久しぶりに読めてうれしかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

頑張れ拓真

2015/09/29 13:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たら男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

新作が出るたびに拓真の成長ぶりに感銘してます。彼のスキルを少しでも見習いたい、そんな気持ちで読み終えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

堂場ワールド

2015/08/25 21:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:dorakuma - この投稿者のレビュー一覧を見る

これぞ堂場瞬一の世界といった作品です。
読み始めるとつい最後まで読み切ってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

誘爆

2015/12/30 08:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

新米刑事一之瀬の第3弾です。自立の刻で、やや功名心に走り教育係から突き放される、次回の設定は本社刑事で一人前か、タイトルを変えないと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/04/10 11:45

投稿元:ブクログ

一之瀬シリーズ第3弾。この作品で千代田署の刑事課の話は一区切り。前作でも少し触れていた企業脅迫の事件を軸に話は進む。何度も失敗を繰り返しては、温情を受けて、最後には全て一之瀬の手柄になっちゃうパターンが、飽きてしまうと言えば、飽きてしまうが、優しかった藤島とも次作では離れてしまうようだし、一之瀬の今後の活躍も気になるし、続編が出たら、また読んでしまう気がする。

2016/02/02 10:51

投稿元:ブクログ

一之瀬刑事シリーズ3冊目。1冊目ではルーキーだったけど、1冊進むと1年経ってて、この度昇進試験に合格したらしい。昇進を前に一つ事件が。今回、一番いろいろ起きる!また、事件以外にも彼の回りにいろんな力が働いている様子が。シリーズは続いていくというので、この先も読んでいきたい。それにしても、堂場さんの作品はいろんなシリーズがありすぎて、どれを読んでどれを読んでいないのかわからなくなりそう~

2015/11/29 18:28

投稿元:ブクログ

新人刑事の成長シリーズ第三弾。
一之瀬くん大失敗しちゃったね。。。
このシリーズは捜査一課に舞台を移して続くらしいので、これからどう成長していくのか楽しみ。

2015/08/09 20:33

投稿元:ブクログ

これにて所轄署での活躍はおしまい。次回からは捜査一課だそうです。

失踪課の高城さんがさりげなく登場します。明神さんも。

2016/07/31 01:09

投稿元:ブクログ

2016.07.30.読了

高城さんが登場!
めっちゃくちゃいい加減な奴みたいで、
笑えました。
でも鋭さがある事を一之瀬君にわかってもらえて良かった。

次からは捜査一課に行くそうで
しかも若杉君も。
楽しみ

2015/06/06 22:16

投稿元:ブクログ

一之瀬君のシリーズ3作目。う~ん、まあまあかなあ・・・
記憶に残ったのは、内幸町ってL字なんだってことだけかな?

2015/07/15 20:53

投稿元:ブクログ

新たな機軸、なかなかに成功していると思う。成長、がテーマなんですかね、きっちりしっかり試練も与え、今後か
楽しみです。

2015/08/29 13:01

投稿元:ブクログ

シリーズ3作目
成長しているが故の失敗が大きすぎるがそれに対する懲罰がなく、その理由が今後明らかになるのかな?
内容としてはQが大事件化を予想させる発言もあるがそれほどでもなく拍子抜け。久しぶりに高城が現れて良かった。

2015/06/03 08:08

投稿元:ブクログ

堂場ワールド全快!
新人一之瀬拓真シリーズの第三弾。

極東物流が入っているビルに爆破の予告の電話。
そこから事件が始まる。
前回の見えざる貌の話も少し関連がある。

堂場さんの本の醍醐味の一つに、ほかのシリーズの登場人物が出てくるところがあるが、今回は失踪課の高城さんがいい役で出てくる。

ストーリもすごくおもしろかった。
次回も楽しみ。

2016/06/28 08:41

投稿元:ブクログ

6月-11。3.5点。
ルーキーシリーズ、第三弾。
大企業に爆破脅迫電話が。警戒に当たるが、爆発。
一方、深夜の公園で殺人事件発生。
二つの事件に翻弄される主人公達。
一之瀬が巡査部長へ、昇進間近。
結構読ませる。次作も期待。