サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

グリード 下(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 33件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/06/12
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/508p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-293078-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

グリード 下 (講談社文庫 ハゲタカ)

著者 真山 仁 (著)

ストラスバーグにアメリカン・ドリーム社買収の妨害工作を仕掛けられた鷲津政彦は、アメリカに宣戦布告する。AD社破綻のXデーに向けてウォール街が混乱する中、ワシントンDCがつ...

もっと見る

グリード 下 (講談社文庫 ハゲタカ)

832(税込)

ハゲタカIV グリード(下)

832 (税込)

ハゲタカIV グリード(下)

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ストラスバーグにアメリカン・ドリーム社買収の妨害工作を仕掛けられた鷲津政彦は、アメリカに宣戦布告する。AD社破綻のXデーに向けてウォール街が混乱する中、ワシントンDCがついに動き始めた。強欲の坩堝に身を置き、闘い続ける鷲津。その胸に秘められた衝撃の戦略とは。「ハゲタカ」シリーズ第四弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

ストラスバーグに前代未聞の妨害工作を仕掛けられた鷲津政彦。AD社破綻のXデーに向けウォール街が混乱する中、ワシントンDCがついに動き始めた。鷲津の胸に秘められた衝撃の戦略とは? 「ハゲタカ」シリーズ第4弾。〔2013年刊の加筆・修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

ストラスバーグにアメリカン・ドリーム社買収の妨害工作を仕掛けられた鷲津政彦は、アメリカに宣戦布告する。AD社破綻のXデーに向けてウォール街が混乱する中、ワシントンDCもついに動き始めた。強欲の坩堝に身を置き、闘い続ける鷲津。その胸に秘められた衝撃の戦略とは。「ハゲタカ」シリーズ第四弾【商品解説】

陰謀渦巻くウォール街とワシントンDCに翻弄される新聞記者と投資銀行マンたち。国境を越えた買収劇は想像を絶するラストを迎える!【本の内容】

著者紹介

真山 仁

略歴
1962年、大阪府生まれ。同志社大学法学部政治学科卒業。読売新聞記者を経て、フリーランスとして独立。2004年、熾烈な企業買収の世界を赤裸々に描いた『ハゲタカ』(講談社文庫)で小説家デビュー。「ハゲタカ」シリーズのほか、『黙示』(新潮社)、『売国』(文藝春秋)、『虚像の砦』(講談社文庫)、『コラプティオ』(文春文庫)、『マグマ』(角川文庫)、『ベイジン』(幻冬舎文庫)、『プライド』(新潮文庫)がある。また、『そして、星の輝く夜がくる』(講談社)、『雨に泣いてる』(幻冬舎)といった東日本大震災を題材とした作品も著している。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー33件

みんなの評価4.3

評価内訳

電子書籍

やっぱりわくわくします

2016/02/29 09:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よいふろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

これも文庫を購入していたので、電子書籍を半額で購入。
きっと私は、鷲津とリン、サム、この3人がでていればずっとこのシリーズは買ってしまいます。相手が大きいほど、どんな作戦で鷲津がでるのかわくわくします。
経済に興味がない人でも、すっと読めると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

腐ったアメリカを買いたたく!買いたたく!

2015/11/23 17:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さんぴん - この投稿者のレビュー一覧を見る

鷲津政彦シリーズ、アメリカ編。最後まで奇想天外で、スケールもでかい!北村記者が若干じゃまくさいところもありますが、敵をやりこめる周到な作戦と武士道に心酔した義理には参った!買い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かった

2015/09/25 15:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よいふろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

やはり面白かったし、私は金融の仕組みはわからないので、内容が現実とどの程度違うのかはわかりませんが、は~そうなるのねって感じです。
次はどんな鷲津の戦いが読めるのか楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いつもながら面白い

2015/09/21 23:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ランディ・B/M - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハゲタカシリーズはすべて読んでいるが、次から次へと思わぬ展開にハラハラドキドキし、どんどん読み進めてしまう。ただ、今回は少し読後にちょっとできすぎたストーリーだったかなと思ってしまった。
でも面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リーマンショック

2015/09/15 11:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nya - この投稿者のレビュー一覧を見る

この手の経済小説は苦手分野だったのですが、今回も一気に読了しました。

待ちに待ったハゲタカシリーズの続編で、リーマンショック前後の大混乱のアメリカが舞台です。

今回も鷲津さんのクールさが前面に出ますが、何よりも他の登場人物もイキイキと描かれているので、読みながら様々な視点に立つことができました。
リーマンショックはつい最近のようで、少し風化しつつも、現在の日本はアベノミクスによる投機熱もあり・・・

「グリード=強欲」というタイトルはリーマンのみならず、現在の日本を連想させる気もしました。

個人的には新参者のアラン2号がとっても気に入りました。
リンの価値観に狂いがない所が本当にすごいです。
実際にリンが猛獣使いとして鷲津さんを操っているのでは・・・(笑)
私にとっては、この作品はずっと追いかけて読みたいシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

壮大なスケール 下巻

2015/08/30 01:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:paguapgu - この投稿者のレビュー一覧を見る

アメリカでも凄い存在感を放つ鷲津さん。この人に怖いものってないのかな。どんどん凄くなる鷲津さんから今後も目が離せない!
でも、もう松平孝子って出てこないのかな、寂しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/05/05 15:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/01 09:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/28 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/20 11:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/18 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/21 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/02 08:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/24 00:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/25 13:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

講談社文庫 ランキング

講談社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る