サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫
  4. 一般
  5. 徳間書店
  6. 徳間文庫カレッジ
  7. 終わり方の美学 戦後ニッポン論考集

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

終わり方の美学 戦後ニッポン論考集(徳間文庫カレッジ)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/10/09
  • 出版社: 徳間書店
  • レーベル: 徳間文庫カレッジ
  • サイズ:15cm/234p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-907043-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

終わり方の美学 戦後ニッポン論考集 (徳間文庫カレッジ)

著者 三島 由紀夫 (著),高丘 卓 (編)

“創造力の煮えたぎる日本”を求めた三島由紀夫。「お茶漬ナショナリズム」「若きサムライのための精神講話(抄)」「愛国心」など、これからの日本の再生・復活のヒントとなる三島由...

もっと見る

終わり方の美学 戦後ニッポン論考集 (徳間文庫カレッジ)

864(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

“創造力の煮えたぎる日本”を求めた三島由紀夫。「お茶漬ナショナリズム」「若きサムライのための精神講話(抄)」「愛国心」など、これからの日本の再生・復活のヒントとなる三島由紀夫作品をまとめる。〔「日本人養成講座」(平凡社 2012年刊)の改題,新規掲載原稿を加え再構成〕【「TRC MARC」の商品解説】

このまま行ったら「日本」はなくなってしまうのではないか。誰より早く戦後日本の危機を見抜き、命を賭して訴え、自決の道を選んだ三島由紀夫。その危機感は予言的であった。9・11、恒常的な不況、混迷する国際社会のなかで、日本のあるべき姿とは。生誕90年、没後45年の今、三島の声に耳を傾けなくてはならない。「ニッポン人のための日本入門」「サムライの心得」などを収録した『日本人養成講座』を改題。文庫化による新規掲載原稿も収録。【商品解説】

「愛国心とは国境を以って閉ざされた愛だ」。今を生きる日本人に遺した三島のメッセージとはなにか?【本の内容】

著者紹介

三島 由紀夫

略歴
1925年生まれ。学習院中等科時代に『花ざかりの森』を執筆。1947年、東京大学法学部を卒業後、大蔵省に勤務するが1年弱で退職。初の書き下ろし長篇『仮面の告白』で作家活動を本格化させ、『潮騒』、『金閣寺』『豊饒の海』四部作などの小説作品がある。劇作家として『鹿鳴館』『近代能楽集』『サド侯爵夫人』などの戯曲を発表。社会評論、文芸批評も多く執筆。1970年11月25日、「楯の会」の会員らとともに自衛隊市ヶ谷駐屯地を訪れ、自決。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)