サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 聞け!オキナワの声 闘争現場に立つ元裁判官が辺野古新基地と憲法クーデターを斬る

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

聞け!オキナワの声 闘争現場に立つ元裁判官が辺野古新基地と憲法クーデターを斬る
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/09/16
  • 出版社: 未來社
  • サイズ:19cm/245p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-624-30121-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

聞け!オキナワの声 闘争現場に立つ元裁判官が辺野古新基地と憲法クーデターを斬る

著者 仲宗根 勇 (著)

安倍憲法クーデターを駁撃する! キャンプ・シュワーブゲート前「辺野古総合大学」で人気の「法学部教授」による、憲法・政治学激発講義(演説)を収録。平和憲法から反射する反戦・...

もっと見る

聞け!オキナワの声 闘争現場に立つ元裁判官が辺野古新基地と憲法クーデターを斬る

1,836(税込)

聞け!オキナワの声

1,836 (税込)

聞け!オキナワの声

ポイント :17pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

安倍憲法クーデターを駁撃する! キャンプ・シュワーブゲート前「辺野古総合大学」で人気の「法学部教授」による、憲法・政治学激発講義(演説)を収録。平和憲法から反射する反戦・反基地の入魂の“爆言”集。【「TRC MARC」の商品解説】

沖縄県名護市のキャンプ・シュワブゲート前「辺野古総合大学」で圧倒的人気「法学部教授」による憲法・政治の〈臨床学〉!! 元熱血裁判官が安倍政権の「憲法クーデター」を駁撃し、世界に誇るべき平和憲法から反射する反戦・反基地の魂の「爆言」集、緊急出版。QRコードから迫力満点の名演説を聞くこともできる音源付き。【商品解説】

目次

  • 【目次】
  • 第一部 日本国憲法の原点(講演集)
  • 日本国憲法と大日本帝国憲法
  • 「押しつけ憲法」論の真実とウソ
  • 辺野古新基地と戦争法案
  • 第二部 「辺野古総合大学」憲法・政治学激発講義(辺野古ゲート前演説集)
  • 闘いはここから 闘いはいまから/安倍政権のテロリズムは許さない!/沖縄人をして沖縄人と戦わせるという安倍戦略/ゲート前テントは全面撤去できない/現場のリーダーを逮捕するという失態/テントは表現の自由である/朝日新聞を再評価/安倍一派を生かしておくと日本が危ない/「法治国家」とは何か/被疑者拘留の問題点と知事の作業停止指示への農林大臣の対応の不当性/県警の暴力は安倍晋三から出てくる/続く海上保安官の暴力の悪辣さ/行政行為の瑕疵の問題/安倍の狙いは憲法の明文改憲/辺野古問題と憲法危機は連動している/沖縄文化の力で政治暴力を圧倒する/国家権力を窃取している安倍一派/アメリカへの政治的ゴマスリ安倍/安倍の「積極的平和主義」のインチキ性/憲法とは権力に守らせるもの――自民党憲法改正草案の反立憲主義/ああ、わからない、わからない/無抵抗の抵抗の方法/ポツダム宣言も読んでいない安倍首相/瑕疵の検証と公益を理由とする撤回/警察法を利用した闘争方法――苦情申し出/安倍晋三の隠された顔/NHK元経営委員百田の沖縄二紙批判の暴言/百田発言の無知が教える、ジャーナリズム本来の立ち位置に立つ沖縄二紙の姿/ファシスト安倍晋三打倒まで、辺野古は闘う!/なぜ「辺野古が唯一の選択肢である」か/話にならない首相補佐官「無関係発言」問題/一か月間の休戦協定の意味

著者紹介

仲宗根 勇

略歴
〈仲宗根勇〉1941年沖縄県生まれ。東京大学法学部(第1類・私法コース)卒業。元裁判官。東京簡易裁判所勤務等を経て、定年退官。うるま市具志川九条の会共同代表。著書に「沖縄少数派」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

なぜ一時、取次不可に?

2015/10/07 08:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:サンチャイルド - この投稿者のレビュー一覧を見る

トーハンが本書の取次を断ったとの情報が伝えられましたが、無事買えるように。
内容はちょっと硬めですが、別に法に触れるような事が書いてある訳でもなく。
むしろ、沖縄県警や海保などの行動の何処に法的な問題があるかを明確に指摘しています。
あとは(出版時の)首相や官房長官、前知事、某作家らへの繰り返し語られる呼称かなあ。
しかし、もしこんなので取次やめたのならマジでレベル低いですよ>わが国の表現の自由

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

戦争・テロ・平和 ランキング

戦争・テロ・平和のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む