サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 社会人大学人見知り学部卒業見込 完全版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

社会人大学人見知り学部卒業見込 完全版(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 139件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/12/25
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/356p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-102614-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

社会人大学人見知り学部卒業見込 完全版 (角川文庫)

著者 若林 正恭 (著)

若手芸人の下積み期間と呼ばれる長い長いモラトリアムを過ごしたぼくは、随分世間離れした人間になっていた―。スタバで「グランデ」と頼めない自意識、飲み屋で先輩に「さっきから手...

もっと見る

社会人大学人見知り学部卒業見込 完全版 (角川文庫)

691(税込)
本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

若手芸人の下積み期間と呼ばれる長い長いモラトリアムを過ごしたぼくは、随分世間離れした人間になっていた―。スタバで「グランデ」と頼めない自意識、飲み屋で先輩に「さっきから手酌なんだけど!!」と怒られても納得できない社会との違和。遠回りをしながらも内面を見つめ変化に向き合い自分らしい道を模索する。芸人・オードリー若林の大人気エッセイ、単行本未収録100ページ以上を追加した完全版、ついに刊行!【「BOOK」データベースの商品解説】

下積み期間と呼ばれる長い長いモラトリアムを過ごしたぼくは、随分世間離れした人間になっていた−。芸人・若林正恭が、30歳を過ぎてから社会への参加方法を模索した経験を綴る。単行本未収録を大幅追加し文庫化。〔初版:メディアファクトリー 2013年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

単行本未収録連載100ページ以上! 雑誌『ダ・ヴィンチ』読者支持第一位となったオードリー若林の「社会人」シリーズ、完全版となって文庫化! 彼が抱える社会との違和感、自意識との戦いの行方は……?【商品解説】

単行本未収録連載100ページ以上! 雑誌『ダ・ヴィンチ』読者支持第一位となったオードリー若林の「社会人」シリーズ、完全版となっていよいよ文庫化! 彼が抱える社会との違和感、自意識との戦いの行方は……?【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー139件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

社会人大学とは卒業せずその中であがきつづけるものかも

2016/09/28 15:50

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポージー - この投稿者のレビュー一覧を見る

単行本の方もすでに持っていたけど、100ページ以上増量ということで買いました。
若林さんはテレビやラジオやライブでは、社会や一般的な通念から自分がはじかれてしまう、ということがトークのネタになっていることがよくあります(テレビではそれは薄まっているでしょうが)。それらはやはりおもしろおかしく語られるわけです。
そういったものをおちゃらけず、まっすぐ書いたのが本書だと思います。おちゃらけてはいけないので、若林さんとしてはむしろこっちの方が恥ずかしいのかもしれませんが、その分本心に近いものもあるのではないでしょうか。
でも(偉そうなこと言ってしまいますが)、切なさとか切羽詰まってるってことは人間らしさであり、お笑い芸人さんとはそれを肯定する職業でもあると思うので、本書はお笑いの本質と遠いものでもないのかもしれません。
ま、読んでいる最中はこんな真面目なことちっとも考えません笑。1つのテーマにつきだいたい3ページで、誰でも読みやすいと思います!
単行本もう持ってるという人も全然買っていいのではないでしょうか。高いわけじゃないですし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

だから、居ていいんだよ。

2016/01/13 08:48

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雪空スウィング - この投稿者のレビュー一覧を見る

オードリー若林、TVで見ない日はないほどの人気者。だけど、本人は自らを「クズだった」と言う。眼差しはあくまで低い。下から目線で、自分を、世界を
語る。若林は日々こんなに考え込んでいる。だから、若林は面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

春日には書けない

2016/02/13 19:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゴールデン - この投稿者のレビュー一覧を見る

人見知りがきわめれば作品になる。日記をきちんとつけていたのだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おもしろい

2016/03/30 22:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

オードリー若林さんらしい独特な表現で、読んでいるとクスリと笑える。
とても面白く、読み始めたら一気に最後まで読み終えてしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

最後は自分らしく

2016/07/10 04:13

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:本読みの獣 - この投稿者のレビュー一覧を見る

よくわかります。他人は他人。俺は俺。でも、現実的には社会がそれを許さず、俺も他人のような一般的な社会人にならざるをえないのか?人見知り、面倒くさい、それって必要?悩み、考え、岡本太郎や、村上龍の作品に救われ、己の道を歩いて行く。若林さん応援してます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リトルトゥース

2017/06/23 10:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:リトルトゥース - この投稿者のレビュー一覧を見る

若林さんは本一冊で人格が変わるほど甘くない、でも意思と行動によって杖やビート板にはなると思うと書いていますが僕にとっては杖やビート板以上に何か大事なことを感じさせてくれる本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/05/01 19:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/02 19:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/24 21:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/29 07:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/12 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/18 21:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/25 10:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/31 23:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/03 01:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る