サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 自然科学・環境
  4. 数学ガールの秘密ノート 場合の数

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

数学ガールの秘密ノート 場合の数
数学ガールの秘密ノート 場合の数 数学ガールの秘密ノート 場合の数

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/04/21
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • サイズ:19cm/323p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7973-8711-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

数学ガールの秘密ノート 場合の数

著者 結城浩 (著)

対称性、パスカルの三角形、集合…。「数える」って、こんなに深い意味があったの? 「僕」と3人の少女が、楽しい数学トークを繰り広げながら、場合の数の秘密を解き明かす。Web...

もっと見る

数学ガールの秘密ノート 場合の数

1,620(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

数学ガールの秘密ノート/場合の数

1,620(税込)

数学ガールの秘密ノート/場合の数

ポイント :15pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント!

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月13日(金)~2017年1月19日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

対称性、パスカルの三角形、集合…。「数える」って、こんなに深い意味があったの? 「僕」と3人の少女が、楽しい数学トークを繰り広げながら、場合の数の秘密を解き明かす。Webサイト『ケイクス』連載の書籍化、第7弾。【「TRC MARC」の商品解説】

中学生・高校生レベルの数学を楽しい会話で学ぶシリーズ第七弾。順列・組合せをはじめとする「場合の数」をテーマに、「僕」と三人の数学ガール(ミルカさん、テトラちゃん、ユーリ)が数学トークを繰り広げます。【商品解説】

目次

  • あなたへ
  • プロローグ
  • 第1章 レイジースーザンを責めないで
  • 第2章 組み合わせで遊ぼう
  • 第3章 ヴェン図のパターン
  • 第4章 あなたは誰と手をつなぐ?
  • 第5章 地図を描く
  • エピローグ
  • 解答
  • もっと考えたいあなたのために

著者紹介

結城浩

略歴
〈結城浩〉
1963年生まれ。
プログラミング言語、デザインパターン、暗号、数学などの分野で入門書を執筆。
代表作は『数学ガール』シリーズ。
J.S.バッハの「フーガの技法」が大好きな、プロテスタントのクリスチャン。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

物語として新たな展開

2016/05/09 19:47

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けんたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

順列 n!
円順列 (n-1)!
数珠順列 (n-1)!/2
というオーソドックスな内容からスタートします。
後半には,「カタラン数」という見慣れない用語も登場します。

物語としては,大きな変化がありました。
まず,昼休みの屋上がトークの舞台になり,図書室よりも密室性が高くなりました。
次に,僕とテトラが,ついに手を握ります。途中でミルカがやってこないかヒヤヒヤしました。
これからも秘密ノートシリーズから目が離せませんね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/14 23:59

投稿元:ブクログ

秘密ノート・シリーズの第7弾です。
今回は、円順列と数珠順列、組み合わせから、カタラン数、第2種スターリング数へと進みます。
いつものように前半は簡単で、後半はちょっと難しかったです。
個人的には、第4章で主人公の"僕"がテトラちゃんを置いてきぼりにして、数式オタクぶりを発揮する場面が笑えました。(^^;

2016/09/25 20:31

投稿元:ブクログ

場合の数ほど、分かりそうで分からないという問題もなかなかないと思う。
何か一つを王様と考えるのがよさそうということは分かった。
カタラン数という言葉は初めて知った。いろいろ応用がきくらしいけど、明日には忘れてそう。「ああ、これはカタラン数を使えば解けそうだね」なんてことを言ってみたいけど、多分次に聞いたときも、「初めて知った」と言ってそうな自分。
ところで、組み合わせの数って中学で習ったかなぁ? 高校で習ったようなきがするのだけど。でも、確率は中学でも習った気がするから、習ってても不思議でないか。
それと、「風がなかなか気持ちいいな」と言いながら突然屋上に現れるミルカさんを想像して吹きそうになった。いつもみたいに、「僕」とテトラの話に割り込むように登場するのでは駄目だったのだろうか。後、今さらだけど、「僕」には友達はいないのだろうか。何で一人、屋上でパンを食べてるんだ。
それと、この世界では「半径が0の円」はキスの隠語なのだろうか。まさか、「半径が0の円」という言葉で顔を赤らめるなんて展開になるとは思わなかった。中学生のユーリは分かってないようだけど。
後、多分なんでもないと思うのだけど、ユーリの小学生時代の分かりづらい話をしたかっこいい先生の話の後に「僕」が謝ったのは、なんだか伏線っぽいけど、多分、なんでもないんだろうな。謝ったのはテトラへの分かりづらい説明への反省という感じかな。

2016/05/06 14:13

投稿元:ブクログ

秘密ノートシリーズの何冊目?
今回はカタラン数など若干レベルが上がったかな。
秘密ノートシリーズだけでなく、本編もそろそろ読みたいですね。

数学 ランキング

数学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む