サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

つちはんみょう
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2016/04/12
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:29cm/39p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-03-437070-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

つちはんみょう

著者 舘野鴻 (著・イラスト)

体長1ミリにも満たない、つちはんみょうの幼虫は、寄生先となるハチの巣にたどりつくため、いろいろな虫にとりついていく…。種の存続のために決死の旅をする幼虫たちの道程を、緻密...

もっと見る

つちはんみょう

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

体長1ミリにも満たない、つちはんみょうの幼虫は、寄生先となるハチの巣にたどりつくため、いろいろな虫にとりついていく…。種の存続のために決死の旅をする幼虫たちの道程を、緻密かつ力強いタッチで描く。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

舘野鴻

略歴
〈舘野鴻〉1968年神奈川県生まれ。札幌学院大学中退。舞台美術等の仕事をしながら音楽活動と昆虫採集を続ける。96年より生物調査の傍ら本格的に生物画の仕事を始める。絵本に「ぎふちょう」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

虫の大旅行

2016/12/05 21:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いなみの - この投稿者のレビュー一覧を見る

あまり見ることのない虫の生態がここまで詳しく長時間の観察で細密な描写で描かれたのは初めて見ました。運に任せた長い旅路の果てに成功するのはほんの一握りの命なのにと考えると恐ろしい気がしますがそれ以上に作者の執念ともいえる努力に脱帽です。
絵本ですが子供の本と言ふより大人の絵本と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虫の世界は複雑でよくできている!

2016/09/05 13:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒメツチハンミョウの生態をじっくり腰を据えて描いた作品。この虫の話を描きたくて調べたら詳しいものが見当たらず自分で8年観察して構想から10年かかって作り上げたという。贅沢にも私はこの本をイベントで舘野さんご本人に朗読してもらった。生き物のしたたかさ、はかなさ、他の生き物との相互関係など全部詰まっているすごい絵本だと思う。今日少し舘野さんとお話ししたら虫だけでなく樹木なども観察して生態などちゃんと理解しててでないと描けないとおっしゃっていた。なるほどと納得してしまう凄みを原画から感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/08/29 20:36

投稿元:ブクログ

虫が苦手な人間としては、なかなかに厳しいところも(おおいに)あるのですが、生きものの、はかなくも たくましいようすは子どもたちに知ってもらいたいな。と思います。

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む