サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. ミニマリストの部屋づくり

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ミニマリストの部屋づくり
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/09/28
  • 出版社: エクスナレッジ
  • サイズ:21cm/123p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7678-2214-3
  • 国内送料無料

紙の本

ミニマリストの部屋づくり

著者 おふみ (著)

必要なだけの家具と飾りがある、スッキリしているけどかわいい部屋をつくるには? 後悔しないモノの手放し方・選び方、常識より「正直」を大切にした収納術、スッキリなのにほっこり...

もっと見る

ミニマリストの部屋づくり

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

必要なだけの家具と飾りがある、スッキリしているけどかわいい部屋をつくるには? 後悔しないモノの手放し方・選び方、常識より「正直」を大切にした収納術、スッキリなのにほっこりする飾り方などを紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

モノは最低限しか持たないけれど、何もなさすぎるのはい!

月間120万PVの人気ブロガー“おふみさん”のほっこり落ち着く部屋づくり!
極端に何もない部屋に住むミニマリストとは違った、 ほっこり、スッキリ、落ち着く部屋づくりを、 “おふみさん”の可愛いイラストで全部教えます。
1章 モノの手放し方、選び方
2章 収納は頑張る必要ナシ
3章 スッキリなのにかわいい部屋のつくり方
4章 スッキリ&ほっこりな日々を続ける小さなヒント 【本の内容】

著者紹介

おふみ

略歴
〈おふみ〉1988年生まれ。絵日記をブログ『ミニマリスト日和』で公開。インテリアアドバイス業に従事。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

シンピル

2017/02/07 12:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タタ - この投稿者のレビュー一覧を見る

シンプルでおしゃれで無駄なものを、なるべく排除して、なおかつ化しゃれで住みやすい感じがとっても気に入りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/11 09:37

投稿元:ブクログ

ミニマリストの人の整理・収納、捨てるモノのこだわりは色々な人たちの本を読むとそれぞれ違いがあって面白いですね。

本で書かれていたマジックソープやコンポニビリがちょっと気になりました。

2017/01/30 00:46

投稿元:ブクログ

この本良かった。
著者の考え方というか、筋が通ってる。
私にしっくりきた。
実行は、現実的には厳しいが、こういう世界があるのかと夢を持てる。

・使っていて不快な物、ずっと使っていない物は手放す
・紙のものは基本電子化
・あらゆる洗剤を兼ねるDrブラナー社の「マジックソープ」が気になる
・敷、掛け布団の手放しはそこまでするかの域
・おやすみセットはいいね!。防災の視点から安心
・台所吊戸棚収納は危ない。吊戸棚ごと処分が基本と考よう
・風通しのいい収納が大事
・台所吊戸棚にティッシュのストックは私にはちょっと抵抗が
・月に一回は花を飾る
・リビングはアウトドアスタイルにあこがれた。やはりいつも身軽にいたいのかな~
・朝の部屋ヨガに憧れる~
・モーニングページで脳の排水。朝起きたら紙3ページ分。これはよさそう。 

2016/12/17 09:33

投稿元:ブクログ

メディアに取り上げられているような究極の『ミニマリスト』は無理、でも少しでもモノを減らしたい人向けに読みやすくまとめられている。
この手の本やブログで書かれている内容はどうしても似たり寄ったりで新しい発見はほとんどない。本書も半分近くは今さら感が拭えない内容。むしろ、あとで拝見したブログの方が面白いネタがありそうだったので、そちらを読んでみようかな。

2016/10/02 13:33

投稿元:ブクログ

おふみさんの本はまずイラストがほっこりしてて大好きなのですが、この新刊はさらにイラストがふんだんに取り込まれていて、文字とともに体にスーッと入ってくる感覚で読めます。
おふみさんのお部屋が惜しげもなく公開されていて、自分が部屋づくりを進めていく上でとても分かりやすく、おふみさん自身も書かれている通り初心者にもそっと寄り添ってくれるような内容です。
移動中でも、疲れているときでも、寝る前でも、常に自分のそばに置いてふと開きたくなる、そんな本です。
自分には無理、と結局読んだだけで終わる本ではなく、自分なりのミニマリズムを気軽に始められるヒントがたくさんの内容でした。

住まい・インテリア ランキング

住まい・インテリアのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む