サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 思文閣出版
  4. 近世教育思想史の研究【オンデマンド版】 日本における「公教育」思想の源流

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

近世教育思想史の研究【オンデマンド版】 日本における「公教育」思想の源流
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2016/10/15
  • 出版社: 思文閣出版
  • サイズ:374ページ
  • ISBN:978-4-7842-7020-0
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

近世教育思想史の研究【オンデマンド版】 日本における「公教育」思想の源流

著者 辻本 雅史 (著)

18世紀の後半の幕藩公権力に取り組まれた教育的諸政策に思想的考察を加え、その教育史的意義を明らかにすると共に、そこで展開される思想と論理がいかなる構造と特質をもって近代の...

もっと見る

近世教育思想史の研究【オンデマンド版】 日本における「公教育」思想の源流

8,100(税込)

ポイント :75pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

18世紀の後半の幕藩公権力に取り組まれた教育的諸政策に思想的考察を加え、その教育史的意義を明らかにすると共に、そこで展開される思想と論理がいかなる構造と特質をもって近代の国家主義的教育政策に繋っていくかを解明する。19世紀日本の「教育爆発の時代」は、天明・寛政期にすでに始動していたとみる著書による意欲的な一書である。(初版1992年)【商品解説】

目次

  • 問題の所在-「教育爆発」への始動と教育思想史の構想-
  • 序 章 儒学における教育思想の基本的特質-朱子学を中心に-
  • 儒学思想の基本的特質/儒学思想における教育の問題
  • 第一章 荻生徂徠の教育思想
  • 徂徠学の基本構成-「道」と世界-/人間観/学問および教育思想/徂徠の人間観の性格/徂徠学と徂徠学以後の展開
  • 第二章 折衷学の教育思想-細井平洲を中心に-
  • 近世中期藩政改革と細井平洲/平洲の儒学説-「道説」を中心に-/平洲の「名君」像と愚民観/平洲の学問の性格/折衷学派の評価をめぐって/武士教育論と学校論/平洲の思想の意義と限界

著者紹介

辻本 雅史

略歴
京都大学名誉教授

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)