サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. ゲンロン 4(2016November) 特集現代日本の批評 3

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ゲンロン 4(2016November) 特集現代日本の批評 3

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/12/07
  • 出版社: ゲンロン
  • サイズ:21cm/349,19p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-907188-19-1
  • 国内送料無料

紙の本

ゲンロン 4(2016November) 特集現代日本の批評 3

著者 東 浩紀 (編)

『思想地図β』と『ゲンロン通信』を継承した批評誌。狭義の批評に限らず、幅広い寄稿者による多様なテーマの論考を掲載する。4は、「現代日本の批評」を特集。佐々木敦の基調報告や...

もっと見る

ゲンロン 4(2016November) 特集現代日本の批評 3

2,592(税込)

ポイント :24pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

『思想地図β』と『ゲンロン通信』を継承した批評誌。狭義の批評に限らず、幅広い寄稿者による多様なテーマの論考を掲載する。4は、「現代日本の批評」を特集。佐々木敦の基調報告や、杉田俊介の論考などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

昭和から平成の言論史を徹底総括、批評を未来に開く
「現代日本の批評」ついに完結!

【特集:現代日本の批評Ⅲ】
創刊号に始まる「現代日本の批評」の完結編。
共同討議では東浩紀・市川真人・大澤聡・佐々木敦・さやわかが、2001-2016年の批評史を一挙に総括。批評とネットの現代史を網羅した折込年表は過去最大のボリューム!
浅田彰への4万字インタビューでは、その個人史と戦後日本社会の歩みが重ね合わされる。杉田俊介、五野井郁夫、ジョ・ヨンイルの論考も必読。21世紀の批評はこれを読まずして語れない!

【特別掲載/充実の連載陣】
巻頭は山口二郎・津田大介・東浩紀の「リベラルは再起動するか」。参院選・都知事選の結果を踏まえ、リベラル復活の条件を問う。
黒瀬陽平、速水健朗、井出明らの評論に加え、タイ文学界のカリスマプラープダー・ユンの随筆が連載開始。海猫沢めろんの小説、国際色豊かなコラムなど連載陣も充実!【商品解説】

目次

  • ■特別掲載
  • [鼎談]リベラルは再起動するのか 山口二郎+津田大介+東浩紀
  • 批評という病 東浩紀
  • ■特集 現代日本の批評Ⅲ
  • [インタビュー]マルクスから(ゴルバチョフを経て)カントへ 浅田彰 聞き手│東浩紀
  • [基調報告]ニッポンの文化左翼 佐々木敦
  • [共同討議]平成批評の諸問題 2001-2016 市川真人+大澤聡+佐々木敦+さやわか+東浩紀
  • [補遺]はてなダイアリーの時代 大澤聡+さやわか+東浩紀

収録作品一覧

リベラルは再起動するのか 山口二郎 述 5−28
批評という病 東浩紀 著 30−48
マルクスから(ゴルバチョフを経て)カントへ 浅田彰 述 50−91

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

浅田彰へのインタビュー

2017/04/01 21:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:844 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ゲンロン」を読むのはこの「4」が初めてである。やはり浅田彰へのインタビュー「マルクスから(ゴルバチョフを経て)カントへ」が興味深い。伯父で建築家丹下健三の右腕だった浅田孝について、熱心なピアノの練習、プログレッシブ・ロックへの軽蔑とジャズへの興味、ゴダールへの共感、若き日の文学や哲学への関心など、今年還暦を迎えたこの希有な批評家の新たな像が浮かぶ。果たして次の単著を読む日はいつのことになるのだろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時事評論 ランキング

時事評論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む