サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 楽に生きるのも、楽じゃない

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

楽に生きるのも、楽じゃない(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/02/10
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/301p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-790802-7
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

楽に生きるのも、楽じゃない (文春文庫)

著者 春風亭昇太 (著)

怒ったり、悲しんだりしているなんて時間がもったいない。いかに楽しく機嫌良く生きていきましょうか−。人気落語家・春風亭昇太が、呑気で、たまにしみじみの日常を綴る。立川談春と...

もっと見る

楽に生きるのも、楽じゃない (文春文庫)

799(税込)

ポイント :7pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

怒ったり、悲しんだりしているなんて時間がもったいない。いかに楽しく機嫌良く生きていきましょうか−。人気落語家・春風亭昇太が、呑気で、たまにしみじみの日常を綴る。立川談春との対談も収録。〔新潮OH!文庫 2001年刊に修正を施し、対談「落語の自由」を加える〕【「TRC MARC」の商品解説】

「笑点」司会に就任、「おんな城主 直虎」では今川義元を怪演、「紅白歌合戦」では審査員として登場……。入門から35周年を迎え、いま絶好調の人気落語家による呑気で、たまにしみじみの名エッセイ集。
幻の名著を大幅加筆、ドラマ「下町ロケット」で共演した立川談春との対談も収録!

【目次】
ママさんコーラス入門/雪見鍋/おじさんのこと/カレーパンのこと/弟子希望者列伝/サンドバックをもらう/水槽飼育者の生活/鳩との日々/引っ越し日記/人生が二度あれば/大読書家への道/秩父夜祭日記/末広亭の楽屋の火鉢/ピノキオの夜/ベトナムウソツキ日記/実録・石和ざぶとん亭/台湾棒球見学隊/キューバの旅/[特別対談]落語の自由 春風亭昇太×立川談春 ……など。【商品解説】

どうせいつか死んでしまうのだから、好きなことだけしてふわふわと生きていたい。「笑点」司会を務める人気落語家の呑気な日常。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/03/13 15:31

投稿元:ブクログ

笑点でお馴染みの春風亭昇太師匠のエッセイ。師匠の視点、物事の捉え方が面白くクスッと笑える内容が多く、気楽に読める作品。ひとつひとつのエッセイも短めなので読みやすかった。

2017/03/16 22:03

投稿元:ブクログ

ともすれば、落語感を一切感じさせないこのエッセイ集に対し、「メディアのイメージの通り、気楽に生きている風に見せつつ、実のところは物凄く努力し、自分を追い詰めて、落語のために一生を捧げている春風亭昇太はさすがプロだなぁ。」となってもよさそうなところだが、一切その感じナシ。
本当に気楽に生きてる感じがそのままダイレクトに伝わってくる。

ついつい仕事で肩に力が入ってしまっているような人は必読!
マッサージに行かなくても力が抜けて楽になれるよ!

2017/02/10 10:47

投稿元:ブクログ

【立川談春師との対談も収録!】どうせいつか死んでしまうのだから、好きなことだけしてふわふわと生きていたい。「笑点」司会を務める人気落語家の呑気な日常。