サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 夕陽が眼にしみる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

夕陽が眼にしみる(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 文芸春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/316p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-16-720910-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

夕陽が眼にしみる (文春文庫 象が空を)

著者 沢木 耕太郎 (著)

夕陽が眼にしみる (文春文庫 象が空を)

514(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.2

評価内訳

珠玉の書評たち

2002/07/24 04:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗斗実 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私は、ノンフィクション作家としては、沢木耕太郎氏が最も好きである。
 この本には、エッセイのほかに書評が11本載っている。そのどれもが、入念に書かれているのがわかる。一冊の書籍の書評というよりも、その作者の全著作を読破したうえでの流れや、人物像まで描いている。
 沢木氏の書評を読むと、自分にとっては、ただの本、ただの作家だったものが、急激に現実味を帯びてくる。興味を覚え、その本を手に取りたくなる。そうして購入した本が、どれだけあるだろう。
 この本の書評は、そんな風に、多大に影響を与えてくれる。

 もちろん、書評以外の、独自の視点から日常を切ったエッセイも、面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出会った頃の、彼のまま

2002/07/14 17:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 沢木耕太郎さんの作品に出会って、もう何年経つだろう。大学生の頃ラジオの深夜放送で彼の作品のことを聴いて、興味をひかれたのが最初だった。それが、「敗れざる者たち」だった。

 あれからたくさんの水が橋の下を流れたが、沢木耕太郎さんは僕に倦怠という感情をもたらさなかった。それは彼がノンフィクション作家だということと関係があるかもしれない。テロリストの青春もボクサーの夢も旅への想いも、彼が描いてきた対象が千差万別だったことで、読み手である僕は倦むことがなかったともいえる。

 沢木耕太郎はデビューした時から貧しいながらスマートだった。ジーパンを履きつつもエレガントだった。この本に収められた数多くのエッセイを読むと、彼の視線がけっして温かいだけではないことがわかる。冷徹とも頑迷ともいえる文章群。けれど、僕にとっては沢木耕太郎は出会った頃のままの彼であり続ける。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/08/14 21:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/21 19:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/14 19:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/20 21:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/29 19:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/21 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/10 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る