サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. きりきりかんかん

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

きりきりかんかん(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 文芸春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/301p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-16-743507-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

きりきりかんかん (文春文庫)

著者 阿川 佐和子 (著)

きりきりかんかん (文春文庫)

514(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2005/09/18 07:26

投稿元:ブクログ

キャスター時代のアガワさんの日常生活を知ることが出来る一冊。
ミジンコの話がかなり克明に描かれている箇所があり、思わずミジンコを見たくなってしまう。
文庫本。

2009/11/04 03:33

投稿元:ブクログ

檀ふみとの掛け合いも楽しいですが、おひとりの本も好きでザマス。黒柳徹子も阿川佐和子も檀ふみも、人気絶頂で活動休止して海外留学に行って、復帰もちゃんとして。需要があるんだなぁすごいなぁ。

2011/03/24 22:59

投稿元:ブクログ

1年分のエッセイをまとめたもの、だそうですが
結構な枚数があるのもです。

読んで一番憶えているのは、父親ネタ。
見守ってもらえないと寝られないとはどういう事かと思ったら
何の事はなく…布団に入った後を任せられる人、がいるようです。
この時点で70歳らしいので、今だと…きっともう
1人で寝られているはずw

後はアメリカネタ?
アメリカでのネタ、ではなく、着いた時ネタ?
どちらもどちらですが、どこの空港を使うかくらい
双方聞いたり言ったりしておかないと。
と、己の生活を振り返させられる話でした。
思いこみは恐ろしい…。

2015/03/17 13:07

投稿元:ブクログ

阿川さんのエッセイは、いつもそうだけど
気難しくないといえばいいのだろうか。
非常に読みやすくて、おもしろい。
ぼーっと読める感じがとても好き。

2013/04/03 19:43

投稿元:ブクログ

1993年発行のエッセイ集。週刊文春に連載された一年分をまとめた佐和子さんの日記(週記)と、あとがきに説明があります。1991年に佐和子さんが八年続けたテレビの仕事を辞めようと決心し、秋に実際に辞めるまでの期間に当るそうです。激しくいらいらした年だそうで、本書のタイトルも「きりきりかんかん」。心の声の佐和子さんの啖呵が面白い。P71からの「ミジンコ集中治療室」世話をしているミジンコが絶滅の危機に瀕し、残るオカメミジンコを四つのフラスコに移しての、手厚い看病観察記だが佐和子さんの余計なお世話が傑作!⇒

⇒少なくなったミジンコ達、繁殖は春が最適、ならばと「もう春だぞ」と思い込ませばいい、そこで人肌程度の微温湯にフラスコをつけて実験、ミジンコが水面に上がりのぼせたのだろうか?(@_@;)やっぱりへんなことはやめよう。ペンシル型ポケット顕微鏡での観察は続く・・・・・。