サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

薬学概論 第2版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:医療従事者
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 南山堂
  • サイズ:26cm/179p
  • 利用対象:医療従事者
  • ISBN:4-525-70062-9
  • 国内送料無料

紙の本

薬学概論 第2版

著者 村田 敏郎 (監修),沢村 良二 (編集),伊賀 立二 (ほか執筆)

新しく薬学生となった人に向けて、医薬品の基礎知識、有効性・安全性の評価、薬剤師の社会的役割などについて述べる。「薬」の倫理、医薬分業などについて加筆した、95年刊の第2版...

もっと見る

薬学概論 第2版

3,024(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

新しく薬学生となった人に向けて、医薬品の基礎知識、有効性・安全性の評価、薬剤師の社会的役割などについて述べる。「薬」の倫理、医薬分業などについて加筆した、95年刊の第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

急速に変化している薬学の現状と将来を,医療システムの中での位置づけを中心に概観

2000/07/17 09:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ここ数年,薬剤師をとりまく環境は大きく変化している。薬害エイズの発生や医薬品開発における治験方法の変化は,薬に関する知識と倫理観の持ち主としての薬剤師の役割を強調し,また医薬分業の急速な進展や介護保険の施行により,薬剤師は地域保健の管理者としても期待されるようになった。
 化学物質としての薬の専門家であることだけでなく,患者と直接向き合って,薬の使われ方を社会的な面からもコントロールしていくことが求められている。これに対応すべく,薬剤師養成教育も急速に変化していることは言うまでもない。
 この本の初版は,従来の「薬学概論」の教科書において主流であった「薬の哲学の構築」よりも「薬学の現状・将来について正しい認識」を薬学生に与えることを目的に1995年に発行され,医薬分業,医療制度,医薬品の安全監視,医療経済,医療保険などを系統立てて記述した構成は新鮮であった。この第2版では,その後のさらなる変化に基づき大幅な加筆がなされている。一読すれば,薬をとりまく日本の現状が概観できる。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

薬学 ランキング

薬学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む