サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エンタメ・テレビ・タレント
  4. LOVE論 あなたのいいトコ探します

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

LOVE論 あなたのいいトコ探します
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:18cm/219p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-10-434301-3
  • 国内送料無料

紙の本

LOVE論 あなたのいいトコ探します

著者 つんく (著)

「モーニング娘。」「太陽とシスコムーン」のプロデューサー、つんくが決めるイイ女基準と、メンバー一人ひとりの魅力を紹介。知られざる楽屋情報も満載。【「TRC MARC」の商...

もっと見る

LOVE論 あなたのいいトコ探します

1,080(税込)

ポイント :10pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「モーニング娘。」「太陽とシスコムーン」のプロデューサー、つんくが決めるイイ女基準と、メンバー一人ひとりの魅力を紹介。知られざる楽屋情報も満載。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

つんく

略歴
〈つんく〉1968年生まれ。ミュージシャン、音楽プロデューサー。シャ乱Qのメンバー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/12/13 11:54

投稿元:ブクログ

LOVE論について知りたくて読書。

現役教師時代に中3の国語の教材として使用した教師がいたことを思い出して手に取った。

モー娘。が全盛期を迎えつつあるときの出版。

著者はよく観察しているなと感心する。見た目だけではなく内面のいいところを引き出して自信を持たせていくようなモチベーター的な役割を演じていたようだ。

もっとコミュニケーションして相手の長所を見つける努力をしないとと考えさせてくれる。

本書に登場するメンバーで現在でも活躍するのは・・・・・。

読書時間:約30分

本書は香港のトマトブックスで購入しました。

2012/12/29 00:58

投稿元:ブクログ

つんく♂さんの優しさ溢れる本。
第一章のタイトルが「ブサイクな女 そこそこ程度のかわいさなら、ブサイクの方がかっこいい!!」です。いきなり胸を打たれました。

「ファンキー」=「ブサイク」というのも、最初なに言ってんだと思いましたがよくよく考えたら心底正しいなと。

橋本治さんの『貞女への道』という本も、「貞女の不器量」という章から始まって、内容もなんとなく似てます。併せて読むのがおすすめです。

『貞女への道』http://booklog.jp/item/1/4480424172

俳優・タレント・芸人 ランキング

俳優・タレント・芸人のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む