サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 岐路に立つ教育 教育・政治・科学の対論

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

岐路に立つ教育 教育・政治・科学の対論
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 東洋館出版社
  • サイズ:22cm/229,14p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-491-01579-1
  • 国内送料無料

紙の本

岐路に立つ教育 教育・政治・科学の対論

著者 村井 実 (著)

誰もが好きなように学んで生きられる世の中はどんなに素晴らしいであろう。そういう教育の時代の到来を妨げる障害となる、明治以来の政治への教育の隷属と、科学と呼ばれてきたものと...

もっと見る

岐路に立つ教育 教育・政治・科学の対論

3,024(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

誰もが好きなように学んで生きられる世の中はどんなに素晴らしいであろう。そういう教育の時代の到来を妨げる障害となる、明治以来の政治への教育の隷属と、科学と呼ばれてきたものとの関わりを吟味する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

 「教育」といえば、...

ジュンク堂

 「教育」といえば、「教える」こと、「教わる」こと、「教えられ」て学ぶことというイメージが定着している。それは、明治の初めから約百三十年間、日本人の誰もがそのような「教育」を経験してきたからである。その「教育」とは国家の近代化に必要と思われる知識や技術を強制的に義務として国民に身に付けさせるために行われた「教育」でもあった。

 それは、言い換えれば教育の政治への隷属である。教育をめぐる様々な混乱は、すべて教育と政治とのかかわりの中で発生していて、その傾向はますます強くなってきている。

 例えば、近現代史をめぐる問題、日の丸・君が代問題などが、常に子供不在のまま政治の中で論じられ、そして教育を混乱へと導いている。

 本書は、子供が「善く」なる教育を願う著者が、福沢諭吉の「政事と教育と分離すべし」との主張から出発し、政治や科学とのかかわりから教育の自由と独立を論じ、これからの教育のあり方を提案する。

出版ダイジェスト:2003年4月
テーマ『おとなのための総合学習 もうひとつの教科書』より

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

家族関係 ランキング

家族関係のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む