サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 技術・工学・農学
  4. 企業内データ・音声統合網の構築技法 VoATM,VoFR,VoIPによる音声網の再構築

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

企業内データ・音声統合網の構築技法 VoATM,VoFR,VoIPによる音声網の再構築
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:24cm/283p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8222-8070-5
  • 国内送料無料

紙の本

企業内データ・音声統合網の構築技法 VoATM,VoFR,VoIPによる音声網の再構築

著者 松田 次博 (著)

音声・データ・画像情報を統合的に効率よく伝送する最新のネットワーク、ATM/フレームリレー/IPによるデータ・音声統合網の設計・構築ノウハウを紹介する。【「TRC MAR...

もっと見る

企業内データ・音声統合網の構築技法 VoATM,VoFR,VoIPによる音声網の再構築

3,240(税込)

ポイント :30pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

音声・データ・画像情報を統合的に効率よく伝送する最新のネットワーク、ATM/フレームリレー/IPによるデータ・音声統合網の設計・構築ノウハウを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

松田 次博

略歴
〈松田次博〉1956年生まれ。東京大学経済学部卒業。現在、NTTデータ第四産業システム事業部ネットワーク企画部部長。著書に「フレームリレー/セルリレーによる企業ネットワークの新構築技法」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

音声ネットワーク設計・構築に必須の良書

2001/11/14 14:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:田舎より - この投稿者のレビュー一覧を見る

 昨今、音声を企業や学校等のIPネットワークへ統合するVoIP技術がもてはやされており、IT関連誌などでは数多くそのネットワーク事例が紹介されている。しかし、これらのネットワークは全て適切に設計されているのだろうか? WAN帯域や、優先制御、機器の性能等、考慮すべき箇所は非常に沢山あるが、これらを全て論理的に説明されていることはあまりない。
 本書は、このような疑問を解決することが出来る良書であると思う。本書では、どうやって適切なネットワーク設計を行うかが非常に論理的に解説されている。帯域設計や、遅延、呼損率など、考慮すべき事項について、それぞれ考え方や計算式が示されているため、1つ1つを納得しながら読み進めていくことが出来る。
 企業ネットワークの歴史・技術的構成要素・音声のパケット化技術についての解説もされているため、初めてこの分野を学ぶ人にも、順序立てて理解することが可能である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2000/3/1

2000/10/26 00:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経オープンシステム - この投稿者のレビュー一覧を見る

データと音声を統合するネットワークの構築方法をまとめた書。ATM,フレーム・リレー(FR),IP技術を使った方法を解説する。第1章「企業ネットワーク構築の視点」では,今求められているネットワークについて記述した。第2章と第3章では,OSI,TDM,FRとVoFR(Voice over FR),ATMとVoATM,IPとVoIP,などの要素技術を解説。第4章では,企業ネットワークの考え方と設計方法を解説した。具体的にはATM帯域設計やFR帯域設計などである。
Copyright (c)1998-2000 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する