サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

サポートセンター怒濤の日々
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: ローカス
  • サイズ:19cm/231p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-89814-087-4
  • 国内送料無料

紙の本

サポートセンター怒濤の日々

著者 サポートオールスターズ (著)

コンピュータユーザーなら誰でも思い当たるような失敗談から、耳を疑うような無茶な質問まで、5人のサポーターたちが電話応対の体験を紹介。大笑いの後、思わず我が身を振り返る、サ...

もっと見る

サポートセンター怒濤の日々

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

コンピュータユーザーなら誰でも思い当たるような失敗談から、耳を疑うような無茶な質問まで、5人のサポーターたちが電話応対の体験を紹介。大笑いの後、思わず我が身を振り返る、サポートセンターの裏の裏。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

サポートセンタのオペレータに乾杯。

2000/09/02 22:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:伊藤克 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本に出てくるサポートセンタというのは、コンピュータ関係のお客様相談室の事です。
 買ったコンピュータの使い方が判らない、インターネットの接続方法が判らない等の問い合わせに答えるオペレータ達の“困ったお客さま”に関する裏話が満載です。(本の内容を書けないので、私の知っている例を。)

例1.
オペレータ:マウスのボタンを押したまま右に動かして下さい。
客:あの、机からはみ出してしまうんですけど…。

例2.
オペレータ:いま開いているウインドウを閉じたら、次の操作をお願いします。
客:窓は初めから閉まっています。冬なので。

 この本に書かれている事例はもっと深く、(理屈抜きに)面白いです。金澤尚子氏の漫画もあって、全体的に漫画感覚で読めるものになっています。少しでもコンピュータに触れた事のあるひとなら、きっと笑えると思います。
 皆さん、この本に登場する客達を反面教師として、コンピュータ関係に限らず、サポートセンタへの問い合わせは真摯な態度で臨みましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「そこのあなた!笑っている場合ですか?」

2000/12/19 14:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:中宮崇 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 パソコンやソフトを買って、何か問題が発生したら電話するところ。それがサポートセンター。

 そんなサポートセンターで日々電話を受けている人たちの体験談をまとめたのが本書である。

 しかし、そこに収録されている事例の多くは実にすさまじいものであり「お客様は神様です!」などというのは真っ赤な嘘で、「お客様は悪魔です!」と言い換えたほうが適切に思えてくる。

 そもそも、「お客様」でさえない人間まで怒鳴り込んでくるというのだから、いくら仕事とはいえ、まことに気の毒だ。「おれはみのもんたじゃないぞ!」という叫びには、思わず拍手をしてしまうこと請け合いである。

 本書は間違いなく笑える。理不尽な客達を笑い飛ばすだけでも十分楽しい。

 ただ、本書に登場する非常識な客達は、実はあなた自身かもしれないのだ。心当たりがまったく無いと言い切れますか?

 本書は、笑えてストレス解消ができ、自分自身にいて見直すための鏡ともなり得る、実にお得な書なのである。

(中宮崇/海坊主)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

IT産業 ランキング

IT産業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む