サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 不登校の解法 家族のシステムとは何か

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

不登校の解法 家族のシステムとは何か(文春新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 文芸春秋
  • レーベル: 文春新書
  • サイズ:18cm/229p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-16-660085-0
  • 国内送料無料
新書

紙の本

不登校の解法 家族のシステムとは何か (文春新書)

著者 団 士郎 (著)

不登校、過食・拒食症、家庭内暴力など、子供の問題行動の解決に原因を作った犯人探しは果たして不可欠なのか? 家族というシステムをちょっと変えるという数々の事例にそって、解決...

もっと見る

不登校の解法 家族のシステムとは何か (文春新書)

745(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

不登校、過食・拒食症、家庭内暴力など、子供の問題行動の解決に原因を作った犯人探しは果たして不可欠なのか? 家族というシステムをちょっと変えるという数々の事例にそって、解決策が導かれる。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/03/13 12:44

投稿元:ブクログ

タイトルからは分かりにくいが、家族療法の実践例を多く紹介する中で、いくつもの普遍的なメッセージが発信されている。

不登校だけではなく、様々な子どもの問題が取り上げられ、そこから家族のあり方、成長を描いており、全編を通じて、人間への希望と信頼が裏打ちされていることを感じる。

本書の「犯人捜しをしないアプローチ」は、対象としてクライエントとセラピスト、そして、一般読者にも通じる内容だ。

2015/11/12 14:38

投稿元:ブクログ

みんなは学校に行くのがイヤだと思ったことはありますか。それはどんな理由でそう思ったのですか。私自身の経験で言うと、小3のとき、転校した初日だけは学校に行くのがイヤでした。でも、幸いなことにそれ以外では一度も行くのがイヤになったことはありません。学校を休みがちになる、全く行けなくなるというのは、その本人にとって、1つの理由だけでそうなってしまったのではないと思います。きっかけはほんのちょっとしたことかも知れない。でも、それまでのいろんなこととからみ合って、学校へ行けなくなる。原因が分かればそれを取り除けばいいのですが、そう簡単にはいきません。どちらかというと、原因探しばかりしていてもあまりよい方向には進まないのではないでしょうか。著者は、長年、児童相談所でカウンセラーの仕事をされてきた方です。たくさんのケースを受け持つ中で、1つの方法と出会います。それが、家族全員との面接というものです。普通、カウンセリングは1対1で行うものですが、それでは見えてこないものがあります。家族の中から原因を探し出すというのではなく、家族の関係を見ながら、今後どうすればよいのかをみんなで話し合っていきます。家族というのは、子どもが始めて出会う社会です。そこでの人間関係がどのようなものであるかということは、その子にとって非常に重要であるのは言うまでもありません。本書では、不登校をはじめとして、子どもたちのかかえるいろんな問題について、具体的なケースを中心に話が進められます。本書を読めば解決方法が見つかるというようなマニュアル本ではありません。でも、いろんな家族がいるんだということを知るだけでも、少しは心の支えになるかも知れません。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む