サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぼくとクッキーさよならまたね
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発売日:2000/01/01
  • 出版社: ひさかたチャイルド
  • サイズ:24cm/40p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:4-89325-606-8
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ぼくとクッキーさよならまたね

著者 かさい まり (作・絵)

なかよしのクッキーが明日ひっこしするなんて…。さよならって言ってもまた会えた。いつもいつもまた会えた。でも今度のさよならはもう会えない。さよならなんて僕いやだよ。【「TR...

もっと見る

ぼくとクッキーさよならまたね

1,296(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア
アウトレットブック
ポイント 5倍キャンペーン
こちらは「アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年5月27日(日)~2018年5月31日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

かさいまり ハートフル絵本 5巻セット

  • 税込価格:5,40050pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なかよしのクッキーが明日ひっこしするなんて…。さよならって言ってもまた会えた。いつもいつもまた会えた。でも今度のさよならはもう会えない。さよならなんて僕いやだよ。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

かさい まり

略歴
〈かさいまり〉北海道生まれ。小樽女子短期大学英文科、北海道美術学校デザイン科卒業。イラストレーター、デザイナーを経て絵本の世界に入る。作品に「おゆき」「ちょっとおさんぽ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

いつまでも親友でいてね

2003/06/24 15:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mitch - この投稿者のレビュー一覧を見る

仲の良かった友達が引越していってしまうのは、誰にとってもつらいことです。
引っ越していってしまう本人が主人公の絵本はたくさんありますが、お別れしてしまうお友達を見送る立場の子が主人公の絵本はそれほど多くありません。 
この『さよなら またね』のぼくは、仲良しのクッキーが去っていくのを見送る立場です。
   「さよならっていっても、またあえた。いつもいつも、またあえた。
   でも、こんどのさよならは…。」 

すでに自分のくらしの一部となった親友クッキーを失うぼくの淋しさが、絵からしみじみと伝わってきます。  最後の見開きページは、クッキーがぼくの手紙を開いて 涙している絵。 本を閉じれば、裏表紙にはクッキーからのお返事を受け取って、郵便受けの前で小おどりしている「ぼく」の絵。 
最小限の言葉で、絵が多くを語ってくれる、そんな種類の絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/01/20 23:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/18 22:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/19 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/08 13:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/08 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/03 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/05 09:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/03 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む