サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. マンションの劣化・修繕の知識

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

マンションの劣化・修繕の知識
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 鹿島出版会
  • サイズ:19cm/134p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-306-01137-2
  • 国内送料無料

紙の本

マンションの劣化・修繕の知識 (これだけは知っておきたい)

著者 印藤 文夫 (著)

しっかりした修繕を行わないかぎり、マンション建築は35〜40年で放棄せざるを得ない。北海道において180余棟のマンション建物診断を行った経験を元に、実際の劣化事象の基礎知...

もっと見る

マンションの劣化・修繕の知識 (これだけは知っておきたい)

2,268(税込)

ポイント :21pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

しっかりした修繕を行わないかぎり、マンション建築は35〜40年で放棄せざるを得ない。北海道において180余棟のマンション建物診断を行った経験を元に、実際の劣化事象の基礎知識と修繕事例を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

マンション劣化の現状,体質改善工事,定期修繕工事を具体的な事例に基づいて紹介。写真も豊富に収録

2000/10/06 15:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者は,北海道で14年間にわたり,180棟あまりのマンションの診断と39棟の大規模修繕工事の設計管理に携わった専門家である。その経験から,よほどしっかりした修繕をしない限り,マンションは35~40年で放棄せざるを得ない状態になると警鐘を鳴らす。
 本書は,マンション建築劣化の現状,体質改善工事,定期修繕工事の3章で構成される。建物外壁のひび割れや鉄筋の腐食,コンクリート打ち継ぎ部の不良など,劣化状況の実例を写真で多数,紹介した。これらの写真を追うだけでも劣化と修繕のアウトラインがつかめる。体質改善工事の章では,劣化の実情を踏まえて施工や設計管理のポイントを具体的に示した。体質改善工事費や定期修繕工事費の必要額も提示しており,未経験者でも目安として把握することができる。
 専門用語は多いが,語り口は平易である。建築実務者が初めてマンション改修を手がけるとき,手に取りたい一冊だ。約140ページで定価「本体2100円+税」は,この種の本のなかでは高めだが,これで適切な修繕工事をできるなら,安い買い物かもしれない。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/06/03 08:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

住宅購入・リフォーム ランキング

住宅購入・リフォームのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む