サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 金融・通貨の通販
  5. PHP研究所の通販
  6. ナスダックの脅威 ここまできたネット資本主義の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ナスダックの脅威 ここまできたネット資本主義
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: PHP研究所
  • サイズ:19cm/158p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-569-60991-0
  • 国内送料無料

紙の本

ナスダックの脅威 ここまできたネット資本主義

著者 水野 隆徳 (著)

ベンチャー企業の成長力と株価急騰の実態、史上空前のIPOブーム、続々と誕生する億万長者、急速に発展する米国経済・企業のインターネット化、NASDAQの驚異的な発展の過程と...

もっと見る

ナスダックの脅威 ここまできたネット資本主義

1,080(税込)

ポイント :10pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ベンチャー企業の成長力と株価急騰の実態、史上空前のIPOブーム、続々と誕生する億万長者、急速に発展する米国経済・企業のインターネット化、NASDAQの驚異的な発展の過程と現状などを記す。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

水野 隆徳

略歴
〈水野隆徳〉1940年静岡県生まれ。東京大学教養学部卒業。富士銀行等を経て独立。現在、国際エコノミスト。著書に「日本の超メガバンクは成功するか」「なぜアメリカ経済は強いのか!?」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

当時を思う

2017/09/20 15:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

21世紀初頭のナスダック市場の盛り上がりを思い浮かべてしまいました。その後のITバブル崩壊など、ある種の危険性も伝わってきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

もはや証券投資に国境はない。ネット資本主義の推進力,ナスダックに迫る

2000/10/06 15:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ベンチャー企業や成長企業の市場として発展し,いまやマイクロソフト,インテル,シスコ・システムズ,デル・コンピュータ,アムジェン,MCIワールドなど,米国のそうそうたる成長企業が多数登録されるまでに強力化したナスダック。圧倒的な人気を誇る花形株の店頭市場だ。
 本書は,1980年代以降,米国のベンチャー企業・成長企業とナスダックを現地でウォッチしてきた経験に基づき,日本人の常識からすると信じられないほどのベンチャー企業の成長力と株価急騰の実態,史上空前の新規公開ブーム,続々と誕生する億万長者,急速に進展する米国経済・企業のインターネット化,ナスダックの驚異的な発展の過程と現状を紹介している。
 いよいよ日本にもナスダック・ジャパンが誕生した。日本の投資家が米国のナスダック全銘柄に投資することも可能になる計画だ。もはや証券投資に国境はない。21世紀は株式時価総額の額が大きい企業が市場をリードする。インターネット経済の出現でその傾向が加速する。ネット資本主義の到来。日本のビル・ゲイツは誕生するのか。読み応えがある。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

金融 ランキング

金融のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む