サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 43件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:31cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-19-861134-3
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう

著者 土屋 富士夫 (作・絵)

おしっこしたい! と、デパートに飛び込んだひでくん。ところがトイレは工事中。あわててほかのトイレを探していると…こんなのひどーい! おしっこをガマンしたことのある人すべて...

もっと見る

もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう」が含まれるセット商品

徳間書店ロングセラー絵本セット 9巻セット

徳間書店ロングセラー絵本セット 9巻セット

  • 税込価格:13,500125pt
  • 発送可能日:購入できません

徳間書店ロングセラー絵本セット 9巻セット

徳間書店ロングセラー絵本セット 9巻セット

  • 税込価格:13,500125pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

おしっこしたい! と、デパートに飛び込んだひでくん。ところがトイレは工事中。あわててほかのトイレを探していると…こんなのひどーい! おしっこをガマンしたことのある人すべてにささげる、ゆかいなお話。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

土屋 富士夫

略歴
〈土屋富士夫〉1953年東京都生まれ。東京芸術大学大学院彫金科修了。第3回サンリオいちご絵本童話と絵本グランプリ優秀賞などを受賞。作品に「ポロポロとロッキーすてきなおまけ」などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー43件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

最初から最後までおもしろい!

2016/08/28 00:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えびまもん - この投稿者のレビュー一覧を見る

図書館で借りてきて読んだところ、3歳半の息子が気に入ったので購入しました。
「もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう」というタイトルを始め、テンポよく読み進められるおもしろいお話です。
トイレに一人で行けるようになったばかりの息子は毎回「もっちゃうもっちゃう」と言いながらトイレに駆け込み、用を足した後は「あ、しまった〜!」と本のラストシーンを再現するぐらいの気に入りようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

6歳児への絵本

2016/08/07 20:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

6歳男児プレゼント用に。この気持ち、子供だけでなく大人にもあると思う!オチは、、、大人ならそこは大丈夫かなと。でも子供ならねーありうるかもね。これから渡すんだけど、喜んでもらえるといいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ちょっと怖い話

2016/07/31 15:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さば - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白い話で笑ってしまいました。
トイレの夢が蘇ります。
話を膨らませて映画化もいけるんじゃないでしょうか(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どんでんがえしに続く、どんでんがえし。テンポの速い話の展開に子供もワクワク&ドキドキ

2005/06/06 22:57

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チャミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

おしっこをしたくてしたくて、デパートでトイレをさがすひでくん。せっかく見つけたトイレは工事中。次のトイレはキリンさん用、その次はこうもりさん用で…。いつの間にか不思議な世界にトリップしているひでくん。おしっこがしたくて、したくてしょうがないのに、なかなかトイレにたどりつけなくて、最後はあれれ!?
なんと言っても、ひでくんがおしっこをしたくてしたくてしょうがない様子が絶妙に描かれています。顔から汗が吹き出し、イラストの脇には「もっちゃう、もっちゃう、もうもっちゃう」のフレーズ。読んでいる側まで、なんだかソワソワしたリズムに乗ってしまっています。
我が家では、今、幼稚園に入園したばかりの息子がいますが、まだまだ夜のおむつがはずせない状態…。そんな息子が、ニコニコしながら「これ、読んで」と持ってきたのがこの絵本でした。親にとってみれば、おねしょは朝起きて、布団が濡れてしまったというブルーな出来事。天気の悪い日には、子供を叱ってしまうこともしばしばです。でも、この絵本を息子と読んで、もしかしたら息子もおねしょをしてしまう前に、こんな楽しい(?)夢を見ているのかな…と思わせてくれました。このお話のように、夢の中でも必死にトイレを探しているのかな、と思うと朝の失敗も許してあげようかなという気分になります。子供にとっては楽しい絵本、そして親にとってみれば子供の気持ちにちょっぴり同情できる絵本だと思いました。ラストページのひでくんの顔は、おねしょをしちゃった朝の息子の顔にそっくり!なんだか憎めません。まだ、おねしょをしてしまう子供を育てているお母さんに読んで欲しい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ひでくんのトイレ探しは苦難の連続!読んでるうちに早口になっちゃう愉快なお話。オチは笑えないかも…?

2007/01/03 12:08

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうたのーと - この投稿者のレビュー一覧を見る

「おしっこ、もう、がまんできな〜い!」
こんな緊急事態、子どもに限らず大人にだってありますよね。
この絵本はおしっこをがまんしたことのある人みんなに捧げられています。
おしっこしたい!と、デパートに飛び込んだひでくん。
「あのー、そのー……。おしっこ どこですか」
かなりあわてています。
受付で聞いてみたら、お姉さんは大真面目にとぼけた答え。
トイレに行ってみたらなんと工事中。そんな!
ほかのトイレを探していると…
ハプニングの連続。こんなのひど〜い!のオンパレード。
あせって切羽詰った様子のひでくんのまわりには「もっちゃう もっちゃう もう もっちゃう」の文字が呪文のようにはりついています。
わかる、わかる、そのかんじ!ほんとにもう、大変なんだから!
トイレを探しているうちに会うのはキリンさん、こうもりさん、がいこつさんにようかいさん。
ここはデパートの中なのに?
みんな親切なことにトイレに案内してくれるのですが、ひでくんにはちょっと使えない…
かくして、トイレ探しは続くのです。
ようやくたどり着いてみれば…!
ひでくんの苦難はまだ終わりません。
最後にはあ〜すっきり。このひでくんの表情、たまりません。
わかる、わかる、よーくわかる!
…だけど、もうひとオチあるのよ。そこがなんともブラックなんです。
でも、これもよくわかる…?大笑いはできません。身につまされたりしてね。
子どもたちに読む口調も、スピードアップ。早口になってしまいます。
「もっちゃう もっちゃう もう もっちゃう」
このひでくんのつぶやきも漏れなく!読みたい。
ところで、がいこつさんが出てくる場面でちょっと気になったのは
「なにか さがしものかい」とひでくんに尋ねるセリフ。
思い出したのは『がいこつさん』。
彼?もデパートのトイレに行くんですよね。忘れていたことを探しに。
ついでに言うとトイレの中で思い出すのです、気になってねむれなかった、忘れていたことを。
もしかしてこれは『がいこつさん』へのオマージュなのかしら、なんて深読みしてみました。
愉快な楽しい、だけどちょっと人ごととは思えない!お話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よっぽどトイレに行きたかったのね

2016/08/20 16:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

「とにかくトイレに行きたい!」がメインテーマで、
最初から最後まで、それに尽きます。
デパートの中でのトンチンカンなありえない出来事、
いろいろなトイレに遭遇しますが、自分には合いません。
「寝ても覚めても」とは言いますが、
ひたすらトイレに向かい、で、結局最後は…
ちゃんと寝る前にトイレに行きましょうという一つの教訓ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

もっちゃう

2016/05/29 16:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

「もっちゃう」という言葉がリズミカルでテンポよく話が進んでいきます。あまり好きな絵ではありませんが、骸骨や動物など、いろいろでてくるので、絵も楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

緩急のつけ方がうまい。

2015/11/08 18:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ページを開いたところでいきなり「もうもっちゃうもっちゃうもっちゃう…」というせりふがななめ上から下へと描かれていて、男の子のせっぱつまった感じをよく表しているのがおもしろくて惹きつけられる。
おしっこがもれそうなひでくん、受付ではとんちんかんな受け答えをされ、トイレは工事中。あるある、こういう不運な事態…。かと思うと、キリンのトイレやこうもりのトイレ、がいこつのトイレなど、それぞれ特徴にあふれたトイレが出て来きておもしろい。
その後もトイレを妨げる様々な事態が起こったところで、ひでくんは目覚める。トイレに行きたくて見ていた夢だったのだ。何とも共感できる話。…と、思ったら、もうひとつ山場が用意されている。最後まで気を抜けない、巧みな構成。ひでくんの焦っている顔も色々とユーモラスで楽しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子どもにとっての一大事を、不思議世界で楽しく描いた絵本

2002/07/20 17:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

デパートにやってきたひでくんが、トイレをさがして走りまわるお話です。
1階のトイレは工事中。3階にもあるけれど、エレベーターは3階を通過して屋上まで行っちゃった!
上から「もっちゃうもっちゃう、もうもっちゃう」と、階段を下りてくるひでくん。
その途中、キリンやコウモリ、いろんなものに会い、ヘンテコなトイレをすすめられます。でも、どのトイレもひでくんには使えなくて焦ります。

このひでくんのように、もっちゃうもっちゃうと、走りまわっている子どもを、たまに見かけます。子どもにとって、トイレはけっこう重大問題なんですよね。

オチもおもしろいです。
あっというまに、楽しくゆかいに読めちゃう絵本です。
イラストは、人物が暖色系の色使いでぼわ〜っと縁取られているので、全体的にあたたかな絵に見えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おねしょの経験を思い出す?

2002/01/16 10:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:citarn - この投稿者のレビュー一覧を見る

 昔、おねしょをしたときって、なんか変な夢をみていたよなあって、読後思い出してしまいました。この絵本の話くらい変だったか、それとも、もっと変だったかなあ? なんて懐かしかったりして。ガイコツ用トイレとかコウモリ用トイレとか迷路トイレとか、まあへんちくりんなトイレが次々と登場。マンガっぽいイラストで、話のおもしろさとうまく調和しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これは、おもしろい。

2001/12/01 12:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:びたるん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『トイレにいかないともっちゃうよう』と探すトイレ探すトイレすべて変なトイレ。キリン用、コウモリ用、骸骨用、お化け用、などなど、これは、子供におおうけ。そして、やっと『すっきり!』した後は…。
 そういやあ、こんな変な夢みて、おねしょして叱られたなあ。なんて思い出してしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

半端ない緊迫感

2016/07/18 00:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

物凄くトイレに行きたいのに、なかなか行きつけない夢を見てるような絵本です。
表紙を開いた見開きから半端ない緊迫感。
最後は「ぼくには いもうとなんて いなかった・・・」とか、ちょっと怖いし(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/11/16 19:13

投稿元:ブクログ

大人:
「もっちゃう、もっちゃう、もう、もっちゃう」という音が楽しめる。
もれちゃいそうなのに、いろんな出来事が起きてしまうのが面白い。
最後は、アチャチャな結末が。
話が裏表紙へ続くいているのも面白い。

3・5才児:
「もっちゃう、もっちゃう、もう、もっちゃう」という音が楽しいみたい。
ページをめくり、この語を読んだ途端、「くすくす」っという笑いや、「もっちゃうもっちゃう」という声が聞こえてきます。
1回読んだだけだと、それぞれのトイレの個性の面白みがわかりにくいみたいだけど、とにかく、「もっちゃう、もっちゃう、もう、もっちゃう」が印象強いらしく、笑って聞いています。
最後の結末は、いまいちピンとこないみたいで、読み終えた後、裏表紙をみせるととともに漏らした説明をしないと、「あ~ぁ」「あはは」という声は聞こえてきません。
ただ読んだだけだと、最後、シーンっとさせることが出来ました。

読んだ後も、3歳児は、トイレにいくとき、「もっちゃうもっちゃう」と言いながらトイレに行ったり、「もう一回読んで」というほど大人気です。

2009/05/20 21:53

投稿元:ブクログ

小学一年生の息子に読んであげたら、ものすごく気に入ってました。
「漏れる」という言葉は知っていても「漏る」という言葉を知らなくて
最初どういう意味かを教えました。
たいてい子どもというのはぎりぎりまでトイレを我慢することが多いので
自分の身になって楽しめたみたいです。
トイレに行くたびに「もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう」と言ってます。

2006/05/08 14:32

投稿元:ブクログ

おしっこがもれそうなひでくんは、「もっちゃうもっちゃう」と言いながらデパートのトイレを探しますが、キリンやこうもり、ガイコツや妖怪が使うトイレではできません。めいろのようなトイレで「ひどい」と思った瞬間目が覚め、夢だったと思い、トイレに行こうとしますが、妹が先に入って「お兄ちゃんは2階のトイレに行って」と言います。「もっちゃうもっちゃう」といいながらやっと普通のトイレで用が足せた時、自分には妹がいないことに気付きました…
幼児〜小学校低学年向き

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む