サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 原発・核事故に備えろ どう逃げるか?

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

原発・核事故に備えろ どう逃げるか?
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 学研
  • サイズ:21cm/158p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-05-401178-0
  • 国内送料無料

紙の本

原発・核事故に備えろ どう逃げるか? (学研ECO−BOOKS 地球市民として暮らす)

ついに原子力施設の深刻な事故が発生した。この緊急事態に東海村、茨城県、科学技術庁、首相官邸は一体どう機能し、どう機能しなかったのか、市民が自らを守るにはどうすればいいのか...

もっと見る

原発・核事故に備えろ どう逃げるか? (学研ECO−BOOKS 地球市民として暮らす)

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ついに原子力施設の深刻な事故が発生した。この緊急事態に東海村、茨城県、科学技術庁、首相官邸は一体どう機能し、どう機能しなかったのか、市民が自らを守るにはどうすればいいのかを検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

まだ記憶に新しい東海村の臨界事故を振り返り,原発・核事故から我々が身を守る術を提示する

2000/07/17 09:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

JCO東海事業所で起こった臨界事故では,3人が被爆し,そのうち2人が亡くなった。広範囲の放射能汚染が予想されるとして,一般市民も避難を余儀無くされた。この事故は一体なんだったのか,国や自治体の対応に問題はなかったのか——。事細かに時間経過をたどって事故の実態を検証していく。さらに救急隊員の被爆など,事故にともなう被害の全貌を解き明かす。では,事故から身を守るにはどうすればよいのか。本書ではヨウ素剤の効果などを示しており,何を食べたらよいのか,どんな姿で逃げればよいのか,家をどんな状態にしておけばよいのかなど,すぐできる現実的な内容が満載だ。具体的で示唆に富む指摘は,緊急時の自分の判断力がすべてを決めてしまうことを如実に物語っており,緊迫感を感じる。さらに,私たちの身の回りに放射能はこれだけあると記し,事故はまた起きるかもしれないと結んでいる。不測の事態にどう対応するか,生き残るための方法を伝授してくれる現代版サバイバル読本。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する