サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. お客様の喜びは、私の喜び 「伝説のサービス」が生まれる瞬間

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

お客様の喜びは、私の喜び 「伝説のサービス」が生まれる瞬間
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • サイズ:20cm/193p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-478-36032-4
  • 国内送料無料

紙の本

お客様の喜びは、私の喜び 「伝説のサービス」が生まれる瞬間

著者 ベッツィ・サンダース (著),ダイヤモンド社 (編訳)

すべての組織は顧客のために、という理念を遂行するために必要な条件とは何か。新しい消費行動を呼び起こし、顧客の信頼を勝ち取るためにとるべき姿勢を提言する。サービスの遺伝子を...

もっと見る

お客様の喜びは、私の喜び 「伝説のサービス」が生まれる瞬間

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

すべての組織は顧客のために、という理念を遂行するために必要な条件とは何か。新しい消費行動を呼び起こし、顧客の信頼を勝ち取るためにとるべき姿勢を提言する。サービスの遺伝子をめぐる田中康夫との対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

顧客サービスの本質は人間の喜びの充足であり,真のサービス実現のためには,理念,戦略,実践の確立が不可

2000/10/05 18:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:竹中 誉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 アメリカの百貨店チェーン,ノードストローム社の副社長として手腕を発揮したベッツイ・サンダース氏は,企業が顧客に提供するサービスについて鋭くその本質を追求するとともに,優れたサービス企業として成功するための示唆を提供し,提言を行っている。
 成功するための要件を基本理念,ビジョン,戦略等に整理し,普遍的原則,体系的な仕組みとして構築している点が文化,国境を超えて理解と共感を創造する訴求力になっている。特に,きめこまかなサービスは以心伝心で,日本人独特のものと思い込みがちな日本人にとって大いに参考になると思う。
 顧客を頂点とし,トップマネジメントを底辺とする企業の逆ピラミッド組織図も具体的かつ教訓的である。また,いくつかの個所で紹介されている企業現場で日常的な事例も大変示唆に富んでおり,著者の主張をより説得力のある内容にするのに役立っている。
 日本型経営の大成功が世界中の注目を集めていた1980年代には,優れた顧客サービスは日本企業のお家芸の1つとして,また,成功の秘密の1つとして取り上げられていた。テーマ自体は新しいものではないかも知れないが,高度な倫理観に基づく企業行動こそがサービスの真髄と説く著者の論点は,新しいコーポレート・ガバナンスを模索する日本企業にとって価値ある示唆を提供するものであろう。また,IT技術をサービスに活かす考え方や実践についての意見も興味深いものがある。
 経済活動のグローバル化が進展する環境下で,日本企業のサービスを原点に戻って再点検・再構築し,日本人以外の多くのステークホルダー(利害関係者)との間により良い理解と共感を構築していくために参考となる良書であると思う。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む